iPad mini 6も対象のAmazonタイムセール開催中

iPadのビジネス活用術まとめ

  • iPadをビジネスに使いたい
  • パソコンの代わりになる?
  • どんなことができる?

iPad愛に目覚めると、「この板1枚で仕事を完結したい」と考えるようになるはずです。

薄い・軽い・早いの3拍子が揃った端末なので、当然の生理的現象ですね。

残念ながら、「どんな人でもiPadだけで仕事ができるか」の答えはNOです。

ですが、「どんな時でも仕事に寄り添える端末」の力を理解することで、仕事に対してベストな選択肢を持てるようになります。

iPadで「できること・できないこと」を把握し、パソコン・スマホ・iPad3つの武器で戦いましょう。

この記事を書いた人

・iPad miniが大好き
・妻は現役小学校教師
・子供とおもちゃで遊ぶのが至福
・iPadで時間を確保→スキル磨き→脱サラ
・iPadでプログラムとノーコードを0から習得

名前をタップすると、Notionで作成したプロフィールに飛びます。

📮 質問やご依頼はお気軽に♪

iPadブログ管理人:まめズボをフォローする

Wi-FiモデルiPadが絶対に抑えるべき「通信環境」

万能に思えるiPadですが、快適な通信環境がなければただの板

iPadをWi-Fiモデルで購入している方は多く、通信環境の問題はつきまといます。

ビジネスで使うために必須なのは
速度の速さ+安全性

知っておくだけで快適度は上がります。

ビジネスにフリーWi-Fiは危険

カフェや漫画喫茶、電車内や出張先のホテルには今や標準装備されているフリーWi-Fi。

フリーWi-Fiは情報傍受される危険性を秘めています。

【注意】フリーwifi盗聴ちょろすぎて草
実際に傍受を試している動画です
こんな情報が
抜き取られる危険あり
  • 情報やメールの送信先
  • アクセスしているページ
  • 入力情報(パスワードやクレジット情報等)

情報が漏れると、例えば同じパスワードを使い回している人は、全情報が一網打尽にされます。

誤って「第三者が用意したWi-Fi」に接続してしまう可能性もあるので気をつけましょう。

httpsの主流化に加えて、アプリやメールソフトも暗号化通信が増えているので安心ですが、それでも以下をしておかない理由はありません。
・危険性の把握
・通信に関する知識
・漏洩対策

漏洩は全て自己責任、詳しくない場合は多少高額ですがセキュリティソフトを入れてしまうのも手っ取り早くて簡単です。

私も漏洩したくない情報を送信する際はテザリングやVPN接続を行なっています。

セキュリティソフトに頼らずに安全に通信する方法をまとめているので、使い方に合った方法で情報を守りましょう。

安全に通信する3つの方法

1.自分のスマホでテザリング

スマホの回線は自分専用なので、テザリングWi-FiでのiPad使用は安全です。

iPhoneの場合は、「設定」 →「インターネット共有」からテザリングが設定できます。

「他の人の接続を許可」をオンにしている場合は、必ず推測されないパスワードを設定しておきましょう。

安全な通信ができますが、スマホの通信容量を圧迫します。

バッテリーもゴリゴリ減っていきます

それなりの速度で減っていきます。
テザリングと相性の良い
組み合わせ
  • 「VPN接続」との併用
  • 通信料無制限のSIMを使う
  • モバイルバッテリーを持つ

楽天モバイルは通信が不安定というデメリットもありますが、

2,178円で20GB、3,278円で無制限
(もちろんiPadへのテザリング可能)

iPhoneとiPadの組み合わせとしてはかなり使い勝手がよかったです。

テザリングをメインにしてiPadで仕事をしたい方は一考の価値あり。

モバイルWi-Fiルーター

モバイルWi-Fiルーターも自分専用の回線なので、安全かつ高速な通信を可能にします。

データ通信料の多い仕事」や「スマホのプランを抑えている人」に向いています

auの新プラン「povo」の登場により、「スマホは最低限+通信はモバイルWi-Fiルーター」という組み合わせも最適解になり得ます。

モバイルWi-Fiルーターの相場は3,000円〜4,000円、使える容量によって差が出ます。

価格.comの相場も参考にしてみてください。自宅のWi-Fi環境も兼ねる方が多いので、高速通信のWiMAXが人気です。

通信速度はスマホ程度で良いのであれば、以下の二つはiPadと相性が良さそうです。

ChargeSPOT Wi-Fi

価格は3,608円/月と最安価格ではありませんが、どこのコンビニにも設置してあるレンタルモバイルバッテリーを使う権利が付いているモバイルWi-Fiルーターです。

コンビニでよく見るこれが使える(ケーブルも内蔵)

荷物が少なくてすむiPadが、さらにモバイルバッテリーまで不要になる魅力があります。

契約者は月1回無料で使える上に、2回目以降は360円/回という安さでモバイルバッテリーを借りることができます(通常は貸与時間ごとに加算)。

しかも1,440円(要は5回分)が上限で、5回目以降は何回借りてもタダ。たくさん使いたい方にも安心です。
※1回あたりの上限時間は120時間(5日間)

通信容量は100GBなので、パソコンからiPad・iPhone・Switchまで使い倒す人も、一台で解決できる安心感があります。

プラスWi-Fi

端末料金が19,800円かかりますが、契約の縛りや解約金がなく、30GBで2,080円と価格も激安

通常は契約期間を縛って端末料金を実質割引で減算しますが、先に払う代わりに契約の縛りが無くなります。

契約縛り2年は個人的には長い。

生活環境・仕事・使う場所・使い方・端末変更・通信規格変更、どんな時も身軽に乗り換えられる状態が長い目で見てプラスになると思います。

管理人
管理人

モバイルWi-Fiルーターの比較記事は後日作成予定です。

VPN接続

フリーWi-Fiを使いつつ、通信を自分で暗号化することで安全な通信を可能にします。

VPN化するアプリは内部課金が主流なので、超低価格で会員専用Wi-Fiや、フリーWi-Fiを無料でVPNしてくれるauスマプレがオススメです。
» マイベストのVPNのおすすめランキング

Wi-Fiのセキュリティを1分半で解説

エンタメサブスクとしての印象が強いですが、ビジネスと組み合わせてこそ意味のあるサブスクです。モバイルWi-Fiルーターを持ち歩きたくない方は使ってみてください。

実質月額を0円に抑えつつ、端末が壊れたときの保険機能も備えた良サブスクなので愛用中。

メールアドレスの登録と電話番号認証でau IDさえ作れば、回線がauでなくても加入できます。

\ 月の途中でも30日間は無料!!/

以上、3つの安全な接続方法でした。

管理人
管理人

私は現在テザリングとauスマプレの併用。今後はpovoに変更予定なので、Wi-Fiルーターも模索中です。

ビジネスの基本Microsoft OfficeとiPad

iPadでMicrosoft Officeを使う2つの方法

iPadでオフィスソフトを使う方法は2つ。

  • ブラウザ上で使う
  • アプリをインストールして使う

いずれにせよマイクロソフトのアカウント作成は必須なので、時間のある時に作っておきましょう。
» Microsoft公式サイトはこちら

使い勝手ではアプリインストールに軍配が上がります。iPadでは右クリックができないので、マウスがないとブラウザ版は使いにくさあり。

どちらが適しているかは使用端末と使い方で決めましょう。

iPadのMicrosoft Officeの制限と操作感

ブラウザ上、アプリ上、どちらを使ってもiPadではMicrosoft Officeの全機能は使えません
※例えばマクロは組めません。

操作方法もパソコンのMicrosoft Officeソフトとは異なりますが、グラフ作成や文書作成程度なら何ら問題なく使えます

Officeソフトも通信が必須なので、Wi-Fiとセキュリティ対策(該当箇所へジャンプ)だけはしておきましょう。

iPad専用のMicrosoft Officeアプリを無料で使う方法

  1. ブラウザ上で使う
  2. アプリをインストールして使う

1「ブラウザ上で操作する」についてはどの端末でも無料です。

iPadに限らず、offceソフトの有料課金は悩みどころですが、ブラウザ上であればiPadだろうがMacBookだろうが課金なしで編集できます。

公式アプリを無料で使う条件

iPadのMicrosoft Office公式アプリは3段階編集制限になっています。

  1. 閲覧のみ
    どの端末でも閲覧は無料。
  2. 簡易編集
    画面サイズが10.1インチ以下の端末は無料
  3. 全機能解放
    有料課金が必要(例外あり

簡易編集はグラフ作成やピボットの更新(作成は不可)まで可能です。

パソコンがメイン、iPadがサブであれば充分なケースが多いです。

画面サイズが10.1インチ以下のiPadは、無印iPad(第6世代以前)とiPad miniシリーズのみとなります。
» Apple公式のiPadモデル比較はこちら

10.1インチ以下で Apple Pencil対応
  • 第6世代iPad(2018年製)
  • iPad mini 5
  • iPad mini 6

以下で安く購入する方法なども紹介しているので、よかったらご覧ください。

有料契約をするほど使用頻度が高くない場合は、第6世代無印iPadもしくはiPad miniの購入が最適です。

6世代無印iPadは私も所有していますが、いまだにスペック不足を感じる事はなく、中古価格も安いので選択肢としてはかなりありです。

全機能を解放を無料で使うには

全解放には有料課金が必要ですが、学生と先生は無料で使えます

※ただし、所属している教育機関がOffice 365 Educationと契約している必要があります。教育機関が対象となっているかどうかは、以下の公式サイトにてメールアドレスを送信して確かめるしかありません
» 無償の学校・学生用Microsoft Office 365

学生と先生用に用意されている「Office 365 Education」にはさらに細かくプランがあります(詳細はこちら)。

所属している教育機関の契約内容によって異なるので、詳細は組織の管理者に聞いてみてください。

Microsoft Word

Microsoft Word

Microsoft Corporation無料posted withアプリーチ

Microsoft Excel

Microsoft Excel

Microsoft Corporation無料posted withアプリーチ

Microsoft PowerPoint

Microsoft PowerPoint

Microsoft Corporation無料posted withアプリーチ

Microsoft Officeの代わりになるアプリ

iPadのMicrosoft Officeアプリはオールインワンか専用アプリの2択です。

※以下のようなWord,Excel,PowerPointなどが1つのアプリで編集できる場合はオールインワンと呼びます。

Microsoft Office

Microsoft Office

Microsoft Corporation無料posted withアプリーチ

Microsoft Officeファイルは他社製アプリでも編集することができ、多くはオールインワンのアプリになっています。

基本的には有料ですが、使いやすいと感じれば他社製アプリもアリです。

OfficeSuite & PDFエディター

OfficeSuite & PDFエディター

MobiSystems, Inc.無料posted withアプリーチ

ポラリスオフィス - ファイル編集,PDF変換

ポラリスオフィス – ファイル編集,PDF変換

Polaris Office Corp.無料posted withアプリーチ

Microsoft以外の選択肢

無理にMicrosoft Officeアプリにこだわらなくても、Google Docsがスタンダードの会社も増えてきています。

  • Googleアカウントがあれば無料
  • ブラウザ上でも軽快に動作
  • 他人との共有も簡単

Excelに及ばない点もありますが、Google Docsの方が使い勝手が良い場面も多いです。

\ アカウントさえあれば無料で使える! /

後述するNotionやCanvaを使用することで、WordやPowerPointの出番も極端に少なくなりました。

自身の使い方と照らし合わせながら良い選択肢を探すのもiPadの楽しみです。

iPadで仕事に使えるオススメアプリ

iPadで全てを管理「Notion」

  • 簡単な表計算もできる
  • アイディアブレストにも便利
  • iPadが自分好みの手帳になる

iPadを使うなら絶対に使って欲しい、当サイト一推しアプリです。

可能性は無限大。自分がしたいことをほぼ実現できるツールです。

使い方の一例、こちらはTODOリスト
外部ソフトと合わせて簡単に円グラフを作ることも。
勉強ノートとしても使えます

Notionの使い方は当ブログカテゴリー「Notion」もご覧ください。複製も可能です。

Notion - notes, docs, tasks

Notion – notes, docs, tasks

Notion Labs, Incorporated無料posted withアプリーチ

パワポを超える資料作り「Canva」

  • 直感的で軽快な動作
  • iPadで本格デザイン
  • スライドの共有の可能

iPadでMicrosoft Officeアプリを不要とさせるアプリの一つ。

パワーポイントが不要と思える手軽さで、スライド作成・デザイン作成が可能です。

【初心者向け・PC版】デザイン知識ゼロで簡単デザイン!Canvaの始め方・全手順をやさしく解説

最初から入っているテンプレだけで未経験でも綺麗なデザインが作れます

無料プランでも多くの素材が使えるので、その使い心地に震えること間違いなし。

\ 無料プランあり!初心者でも簡単にデザイン制作! /

先生や学生はProプランを無料で使えます。
» 【教師の特典】iPadで便利なソフトやサービスのまとめ

コピペ・データ移動の仲介役「Yoink」

  • 何度もコピペしなくて済む
  • 一時的にデータを保管できる
  • 他のアプリを開きながら使える

iPadで不便なのは、複数のデータをコピペする作業とデータの移動

例えば「ウェブ上の画像を一時的にYoinkに移動して別のアプリに貼る」が軽快に行えます。

有料アプリなので、使う場面が多い方は導入の価値があります。

MacBook版は別課金が必要ですが、便利すぎるので私は両方購入しました。

Yoink - Improved Drag and Drop

Yoink – Improved Drag and Drop

Matthias Gansrigler¥730posted withアプリーチ

パスワード管理「1Password」

  • パスワードを一括管理
  • 暗号化で安心
  • 共有も可能

IDとパスワード、 メモ帳アプリやリマインダーで管理していませんか?

パスワードを1つだけ覚えれば、すべてのパスワードにアクセスができ、検索も簡単、パスワードの自動生成もしてくれる万能アプリです。

依存しすぎてしまうレベルに使い勝手が良いので、ぜひ使ってみてください。

無料で使い続ける方法もあるので、参考にしてみてください↓

【知らないと損!】1Password 無料で使い続ける方法【パスワード管理】【神アプリ】【Appleも採用】

※動画内で使っているDropboxはこちらから新規登録すると容量が500MB増えるので初めての方はどうぞ。

1Password - Password Manager

1Password – Password Manager

AgileBits Inc.無料posted withアプリーチ

メール管理は一つのアプリで「Spark」

  • 複数のメールを一気に確認
  • それぞれのアドレスから返信可能
  • 複数管理なのに見やすいUI

メール管理でこれ以上のアプリは見たことがありません

無料なので必ず入れておくべきアプリの一つ。

【設定方法あり】最強メールアプリSpark(スパーク)!しかも無料

Gmail、Yahooメール、会社のメール、キャリアメールを1つのアプリで管理できるようになります。

UIも異常な見やすさで、他のメールアプリを使う気になれなくなります。

Spark - メール

Spark – メール

Readdle Technologies Limited無料posted withアプリーチ

チームコミュニケーション「Slack」

  • 打ち合わせ内容が残るチャット
  • 検索も簡単、データ共有も可能
  • ビデオ通話もできる

チャットツールで一番有名なアプリです。

自社だけでなく、他社の人を巻き込んだコニュニケーションツールとしても有能。

ZOOMのようにビデオ通話ができるのも便利です。

【Slack講座#1】初心者でも15分で「Slack」の使い方をマスター!【Slackとは・基本的な使い方を解説】

チャットツールでは「チャットワーク」や「Microsoft Teams」も有名です。

自身の環境で比率が多いツールを使いましょう。

Slack

Slack

Slack Technologies, Inc.無料posted withアプリーチ

» (関連記事)zapier連携で、Slack通知をNotionで受け取る方法

その他

  • アイディアをまとめる「GoodNote5」
  • 自作電子書籍を読む「ComicShare」

便利なアプリは以下の記事でも紹介しているので、よかったらご覧ください。

iPadのビジネス活用術 まとめ

iPadのビジネス活用

この記事では今の仕事を楽にする方法を紹介しましたが、新しい分野に挑戦しやすいのもiPadの魅力です。

ビジネス活用挑戦編も興味があればご覧ください。

趣味も含めたiPadの活用方法はこちらです↓

タイトルとURLをコピーしました