【ビジネス活用と保険が本体】auスマートパスプレミアムはいらない?iPadで使いこなすと化けますよ

スマプレ=auスマートパスプレミアムの略称

  • auスマプレって価格に見合う価値があるの?
  • 勝手に契約させられた。解約していい?
  • どんな場面で活きるサービスなの?

「サブスクとして中途半端すぎて、いらない」。

Amazonプライム信者の管理人は、auスマプレを超劣化版サブスクと決めつけ「契約の価値はない」と見向きもしませんでした。

auスマプレは、エンタメサブスクとして使うものではありません。知らずに入っていると損、知っていると得な、優れたサブスクです。

auスマプレは、コストとリターンのバランスが良い優秀なサービスです。特に、スマホ保険を使っていない人にはデメリットがありません。

結論
・スマホ保険までの繋ぎや最低限の保険
・ビジネス利用のインフラとして優秀
・他の保険加入者や、特典を利用できない地域の人には不要

この記事を読むことで、上記のスマプレ立ち位置が把握でき、適切に活用できる知識が手に入ります

iPadを使い倒す管理人が、実際に使った上の解説です。iPadと相性が良いサービスなので、徐々に愛着が湧いてきますよ。

補償関係に10年従事していた筆者が解説します。

\ 12種類のスマホ保険比較とオススメはこちら /

・iPadを使い倒すフリーランス
・妻は現役小学校教師でiPadを活用
・前職は補償関連に10年以上従事 
・凝り性なので徹底比較や検証好き
📮 質問やお仕事依頼はお気軽に♪
プロフィールはこちら

iPadと玩具の伝道師"まめ"をフォローする

auスマートパスプレミアムはau以外も使える総合サブスク

音楽・動画・書籍

オトク・楽しい・安心

一言で表すなら
「スマホにまつわる総合サービス」
  • エンタメコンテンツを楽しむ
  • 故障や紛失のサポート
  • クーポンの配布(リアル店舗+ネットショッピング)
  • 映画館での割引
  • 回線がauじゃなくても加入できる

「広くて浅いサービス」という認識でいると、使った時にしっくりきます

総合サービスという意味では、Amazonプライム会員によく似ているので、知っている方は想像しやすいかもしれません。
» Amazonプライム会員の内容はこちら

実質負担0円まで削減できるのが強み

大袈裟ではなく本当の話で、楽しめるポイントかつ強みです。もともと月額548円と安いのですが、多くの特典で負担感がありません。

後述するクーポン・レジャー割引・auマーケットなどを使うと、実質負担は0円〜100円程度

この負担で、ビジネスに活用できるメリットを得られるのがauスマプレの最大の魅力。サブスクはおまけです。

入った覚えがないのに加入していたら

au系列のショップでスマートフォンを購入した人は、手続きの時に一緒に加入している可能性があります。

「入った覚えがないけど加入していた」という声が一定数聞こえるのは事実。

やられた側としては気持ちの良いものではなく、冒頭で言った通り、知らないと損するサービスです

すぐに知識を得て、「知ってるから得して使える」に変えましょう。本当に不要ならすぐに解約できます(解約方法はこちらから)。

auスマートパスプレミアムの残念な点

auスマプレは、最上級のサブスクサービスではありません

他のサブスク経験者にとっては、物足りないと思う場面が多いです。

アプリが見にくい・使いにくい

関連アプリが多すぎる

メインアプリが見にくい

用途によってアプリを分けているのは悪いことではありませんが、多すぎる。ざっと15個はあります。

初めて使った時に「多すぎてめんどくさい・・」と感じる人は多いと思います。

メインアプリ「スマートパス」のiPad版が使いづらい

auスマプレとiPad自体は相性がいいのですが、メインアプリがiPadと相性が悪いです(iPhone版は普通)。

  • 画面左側に常時表示されるメニューが邪魔
  • iPadの画面反転に非対応(これが本当に使いにくい)

やりたいことに対して情報量が多く、混乱してしまうUIです。

慣れないと見にくい謎のUI

慣れると左側と上部のメニューが連動しているだけですが、表記名称や順番が異なるので第一印象で「なんじゃこりゃ・・」と思うはずです。というか未だに思います。

メインアプリ「スマートパス」を使う場面はほぼiPhoneなので大きな問題ではありませんが、もう少し使いやすいとありがたいですね。

別課金のサービスが多い

楽しもうと思うと
「無料でお試し!」
・・・有料かよ!

この辺は有料アプリ
  • auナビウォーク
  • au助手席ナビ
  • auカーナビ

例えば動画サービス「TELASA」も同じ感覚になります。

スマプレマークがあっても一部しか見れない場合あり

「この低価格でこんなに見れるの!?」と思うのも束の間、「一話だけ無料で他はTELASAへ有料課金」の流れが多く、とても残念な気持ちになります。

アニメやドラマについては「基本全部は見れない」と思っていた方が無難です。

「スマプレ」表示がされている作品も、全話見れない事があります。一応、映画は思ったより取り揃えが多く、価格なりの満足度はあります。

\月途中でも30日間無料!期間中解約なら0円/
保険加入までの繋ぎとしても優秀
映画500円クーポン付

auスマートパスプレミアム|使いこなすべき特典はこれ

サブスクとしては微妙な立ち位置ですが、リアルな生活とビジネスで活きるのがauスマプレの本領です。

端末の破損に備えるスマホ保険が付帯

事故リスクと月額負担のバランスが難しい保険において、月額負担がほぼない保険なんて、入らない理由がありません

簡単にいうと、「水濡れや偶然の事故による端末修理時に最大1万円」の保険が付帯しています。細かい内容が不要な人は、以下の比較表を見るだけでも概要はわかります。

iPhone・iPadのスマホ保険 比較表

サービス名称
※クリックで
該当箇所へ
月額(税込)
登録端末数
新品端末
条件
中古端末
条件
iPadは入れる?修理可能時の
保険金額限度
自己負担
超過分の
修理費は除く
保険の
回数制限
バッテリー
交換
盗難・紛失
対応有無
オススメ
ポイント
デメリット公式HP
引受保険会社
1.モバイル保険
700
3端末
購入後
1年以内
※例外あり
ショップで購入し
3ヶ月以上の
保証付の端末
加入可能主端末
10万円

副端末
3万円
なし限度内なら
制限なし
なし盗難対応・自己負担なし
・主端末1台、副端末2台
・主端末最大10万円
・盗難にも対応
・副端末は補償額が低い
・登録端末数が少なめ
公式HP
さくら少額短期保険株式会社
2.auスマートパス
プレミアム

au以外も加入可能
548
1端末
購入後
1年以内
メーカー保証
期間中
加入可能だが
保険金が下がる
au回線系1万円
その他回線5千
なし2年間で
2回まで
なしなし・実質月額負担0も可能
・簡易サブスクも無料で使える
・ビジネスに有用なWi-Fiサービス付き
・保険としては心もとない
・1端末しか入れない
公式HP
au損害保険株式会社
3.スマホの保険証900
5端末
購入後
5年以内
購入後
5年以内
副端末なら
可能
主端末
10万円

副端末
3万円
費用の30%
上限1万円
限度内なら
制限なし
なし盗難対応
紛失対応
・主端末1台、副端末4台
・主端末最大10万円
・盗難+紛失にも対応
・発売日から日が経っていても入れる
・中古端末も対応(メルカリもOK)
・自己負担金が大きい
・主端末で登録できるのはスマホだけ
公式HP
株式会社ギア
4.ギガぞう858
10端末
発売日より
5年以内
加入可能全端末5万円
※端末種区分あり
3,000円1端末1回/年
年間2端末まで
なしなし・1端末あたり最安
・副端末がないので補償額に差がない
・発売日から日が経っていても入れる
・スマホの通信量を節約できる
・中古端末は入れない
・自己負担金が少しある
・ゲーム機等は補償額が低い
公式HP
損害保険ジャパン株式会社
5.JCB
スマートフォン保険
114円〜
1端末
※年会費の月換算
クラスで異なる
購入後2年以内
3ヶ月対象カード
で支払い
購入後2年以内
3ヶ月対象カード
で支払い
スマホのみ一般3万円
ゴールド以上
5万円

※画面破損のみ
1万円限度内なら
制限なし
なし一般:なし・クレジット付帯サービスで入り損感がない
・クレジットカード特有の他サービスもあり
・購入後2年以内が条件なので中古でもOK
・補償内容が画面破損のみ
・自己負担が大きい
・対象はスマホのみ
公式HP
Chubb損害保険株式会社
6.セゾンカード
お買い物
安心プラン
300
携行品全て
携行品全般携行品全般対象10万円1,000円〜限度内なら
制限なし
なし盗難対応・Apple PencilやAirPodsも対象
・端末数や補償回数の限度がない
・クレジットカードの年会費もなし
・クレジットカード作成の必要あり
・家の中で壊した場合は対象外
・家族が壊した場合も対象外
・補償額が年々減る(減価償却される)
公式HP
セゾン自動車火災保険株式会
社および損害保険ジャパン株式会社
7.UCカード
ミライノカード

クレジットカード
付帯保険
275円〜
1端末
※年会費の月換算
クラスで異なる
発売日より
5年以内

※例外あり
ショップで購入し
保証付の端末
対象
※一部カードは不可
310万円なし1年間で
1回まで
なし盗難対応・クレジット付帯サービスで入り損感がない
・クレジットカード特有の他サービスもあり
・ショップ購入なら中古でもOK
・年1回しか補償されない
・スマホ保険として加入するには高い
・ステータス性が高いので、審査が大変
UCカード

ミライノカード
さくら損害保険株式会社
8.ATLAS Smart Security4,378円〜
対象端末なら
台数制限なし
発売日より
5年以内
発売日より
5年以内
対象15万円なし限度内なら
制限なし
なしなし・保険機能が優秀
・ホームセキュリティとしてコスパが高い
・スマートホーム機器も選べる
・紛失、盗難は対象外
・ホームセキュリティ不要な人には高い
公式HP
さくら損害保険株式会社
サービス名称
※クリックで
該当箇所へ
月額(税込)
登録端末数
新品端末
条件
中古端末
条件
iPadは入れる?修理可能時の
保険金額限度
自己負担
超過分の
修理費は除く
保険の
回数制限
バッテリー
交換
盗難・紛失
対応有無
オススメ
ポイント
デメリット引受保険会社
※細心の注意を払ってまとめていますが、契約条件を保証するものではありません。必ず公式情報をご確認の上、ご契約ください。

購入直後しか入れない純正+キャリア保険
※上記と比較して保証が手厚いが、割高

サービス名称
※クリックで
該当箇所へ
月額(税込)
登録端末数
新品端末
条件
中古端末
条件
iPadは入れる?修理可能時の
保険金額限度
自己負担
超過分の
修理費は除く
保険の
回数制限
バッテリー
交換
盗難・紛失
対応有無
オススメ
ポイント
デメリット引受保険会社
Appleの製品保証
AppleCare
製品保証なので
なし
新品購入時
自動的付与
全使用者の
購入から1年以内
新品購入時
自動的付与
自然故障のみ
全額
0円なし自然故障のみなし自然故障のみ公式HP
9.AppleCare+iPhone:580円〜
iPad:550円〜
1端末
購入後
30日以内
前所有者の
購入から
30日以内
加入可能全額3,700円〜制限なし本来容量の
80%以下
なし
iPhoneは追加オプションあり
・保険金限度なし
・保険の利用回数制限なし
・バッテリー交換も対応
・購入直後しか入れない
・最新端末は月額1,000円以上
・端末毎の加入が必要
公式HP
10.キャリア保険
(docomo)
550円〜
1端末
docomoで
新規購入後
14日以内
加入可能端末交換8,250円〜1年間で
2回まで
なし盗難対応
紛失対応
イエナカ補償対象だと補償が超手厚い・キャリアでの購入直後しか入れない
・自己負担が大きい
・端末あたりの月額負担が大きい
公式HP
東京海上日動火災保険株式会社等
11.キャリア保険
(au)
861円〜
1端末
auで
新規購入と
同時のみ
加入可能全額3,700円〜1年間で
2回まで
なし盗難対応
紛失対応
iCloudが付いてくる・キャリアでの購入直後しか入れない
・端末あたりの月額負担が大きい
公式HP
12.キャリア保険
(ソフトバンク)
715円〜
1端末
ソフトバンクで
新規購入と
同時のみ
加入可能全額3,700円〜1年間で
2回まで
なし盗難対応
紛失対応
PayPayポイントが付いてくる・キャリアでの購入直後しか入れない
・端末あたりの月額負担が大きい
公式HP
サービス名称
※クリックで
該当箇所へ
月額(税込)
登録端末数
新品端末
条件
中古端末
条件
iPadは入れる?修理可能時の
保険金額限度
自己負担
超過分の
修理費は除く
保険の
回数制限
バッテリー
交換
盗難・紛失
対応有無
オススメ
ポイント
デメリット引受保険会社
※細心の注意を払ってまとめていますが、契約条件を保証するものではありません。必ず公式情報をご確認の上、ご契約ください。
\ 保険の細かい内容は見なくていい人 /

保険としてのデメリット

保険金が少ない
加入者の契約回線iPhoneの限度額iPadの限度額
・au(povo含む)
・UQmobile
1万円4,400
その他5,0004,400
※いずれも2年間に2回まで
参考:修理代金サポート(保険)ご契約のしおり

実際の修理金額と比較して、低い額が上限になります。端末修理は基本的に高額なので、auスマートパスプレミアムの保険金が適用される可能性が高いです。

注目すべきは「その他回線は最大5千円」「iPadは一律4,400円」の2点です。月額負担がほぼ0なので仕方ありませんが、保険金としては心許ないものになります。

iPadおよびiPhone
修理費用の見積もり(公式)

iPhoneかiPadにしか使えない

AndroidやiPad以外のタブレットには使えません。

また、auIDにつき1台なので、iPhoneとiPad両方を登録することはできません

補償内容に紛失や盗難は含まれない

保険金が支払われるのは「水濡れ」と「偶然な事故による対象端末の全損または一部破損」です。

紛失や盗難が含まれない保険の方が多いですが一応。

保険として紛失や盗難までカバーしたい場合は、スマホの保険証モバイル保険を使うので、auスマートパスプレミアムがそもそも不要になります。

故障紛失サポート with AppleCare Services & iCloud+に加入していれば対象になりますが、別料金で月額千円以上かかります。

保険としての性能は低いですが、保険は不幸への賭けです。リスクなくこの賭けに参加できるのが大きな強みです。

スマホ保険は通常、どれに入ろうか悩みます。悩んでいる間の事故が一番後悔するので、とりあえず最低限備えておくには、これ以上ない保険です。最低限で良い人は移行する必要もありません。

auスマプレは購入後1年以内の端末しか、保険への事前登録ができないのでご注意ください。

\月途中でも30日間無料!期間中解約なら0円/
保険加入までの繋ぎとしても優秀
映画500円クーポン付

iPhoneの方が保険金が大きいので、どちらを選ぶかはお好みです。私はiPadにしてみました。

1週間ほどで合否が出ます

wi2などの高セキュリティWi-Fiが使える

仕事で安全に使える
高セキュリティWi-Fiがタダ

iPadはWi-Fiモデルを購入している人の方が多いので、無料Wi-Fiは強い味方です。

スマプレに加入していると、安全なVPN通信Wi-Fiの使い放題に加えて、他社のWi-Fiも無料で暗号化してくれます。

フリーWi-Fiの危険性をまとめた公式の動画です

フリーWi-Fiを使える場所は世の中に多くあっても、VPN(暗号化通信)は通常ありません。

証券取引・暗号資産管理・仕事での機密データ送付、パスワードの送信など、ビジネスで使う上で安全に通信できるメリットは大きいです。

VPNアプリランキングを見ても、無料で使える範囲は限られているので、VPN化の優秀さがよくわかります。

MacBookでのauスマプレWi-Fi接続方法

auスマプレの高セキュリティWi-Fiは、パソコンでも使えます。

au Wi-Fiアクセス設定ページにアクセスして、au IDでログインします。

au Wi-Fiアクセスマイページへログイン
ユーザー登録情報の確認・変更 をクリック
メールアドレスとパスワードを登録

お客様IDが書いてあるので、ついでにコピーしておきましょう。これで下準備は完了。接続できるWi-Fiは以下の通りです(国内)。

SSID暗号化方式
Wi2eapWPA2 EAP
au_Wi-Fi2WPA2 EAP
0000Wi2WPA/WPA2 PSK
Wi2無し
Wi2_clubWPA/WPA2 PSK
Wi2premium無し
Wi2premium_clubWPA/WPA2 PSK
wifi_square無し
Wi2_free無し
[au Wi-Fiアクセス] パソコン(PC)でのau Wi-Fiスポット利用方法」より引用

それぞれのSSIDでログインすればWi-Fiが使えるようになります。

  • Wi2eap、au_Wi-Fi2、Beach WiFi の設定方法はこちら
  • Wi2、Wi2_club、Wi2premium、Wi2premium_club、wifi_square、Wi2_free、0000Wi2の設定方法はこちら

Windowsの場合はこちらのページを参考にしてください。

VPNの設定

Windows PCでもMacBookでも可能です。

「[au Wi-Fiアクセス] パソコンでのVPN設定方法【WIndows 10】【Windows 11】【macOS】」ページに詳細が載っているので、OSに応じて設定しましょう。

電子書籍を激安購入 auブックパス

以下は当サイトで推奨している、iPadに便利な電子書籍サブスクです。

便利な電子書籍サイト

上記のようなサブスクで、取り扱いがない電子書籍の購入で光るのがauブックパス。

購入型電子書籍は本屋さんと同じ、大体取り扱っています

auスマプレ会員には三太郎の日という特典があり、電子書籍のクーポンが当たることがあります。

契約時に全員に配布されるクーポンもあるので、漫画もビジネス書も激安で購入できました。

クーポンで購入したので、無料で全巻揃いました
電子書籍1000円オフが当たってビジネス書が300円

電子書籍はiPadと相性が良いので、使いやすい電子書籍クーポンは重宝します。どうせ当たらないでしょと思っていたら意外と当たるのでびっくりしました。

\月途中でも30日間無料!期間中解約なら0円/
保険加入までの繋ぎとしても優秀
映画500円クーポン付

ローソンやミスドのクーポン

ローソンとミスドのクーポンだけでも、実質負担0円の実現が可能です。クーポンは立地や環境で左右されやすいので、誰でも使いやすいクーポンはありがたい。

定期的に配布される
使いやすいクーポン
  • ローソン(50円・毎週)
  • ミスタードーナツ(100円・毎週)
  • マクドナルド(ポテトかコーヒー)
    ※2週に一回
ミスドは400円以上で使えます
マックは2週に1回

この3つだけでも、月額548円の月額費用の元は取れます

コーヒーもらって、安全なWi-Fiで仕事もできます
抽選で当たったりもします
ビールも2本同時に当たりました

主要都市ではクーポンが使える店舗が増えるので、実質負担なしの達成は余裕です。羨ましい。

映画が安くなる

映画を見る人は
入らないと

これは損と言い切れる超特典です。auスマプレを期に、趣味を映画にしてもいいレベル。

通常大人が映画を見るには約2,000円かかりますが、auスマプレ会員には割引があります。

映画館での手厚い特典
  • 【月曜 1,100円】
    TOHOシネマズで毎週使えます。
  • 【毎日 1,400円】
    対象施設はこちら
  • 【毎日1,100円】
    auが指定した新作が対象

月曜日なら毎週映画を観ても4,400円(本来は7,600円なので、3,200円お得)、趣味を探している人にもオススメできます。

au PAY マーケット

クーポン配布と三太郎がアツい

初回登録時にもらえる1,000円オフクーポンが使いやすくてGOOD。

初月無料の上に1,000円もらえる

auマーケットなんてAmazonより高いんでしょ?と思ってましたが、意外とそうでもありません。

Amazonで取り扱いのない商品もあり、想像以上に使い道がありました。

以下の価格比較サイトでAmazonや楽天と比べると、有効活用できます
» ネットショッピングの価格比較サイト「最安値. com」

auマーケットのクーポンはスマホで本人確認しないと使えません。登録クーポンの受け取りも同様にスマホから行いましょう。

ポンタポイントを最大1.5倍にして使える

ポンタポイントをau PAY マーケットで使えるポイントに変換すると増量されます。

auスマプレ会員なら1.2倍、前月にau PAY マーケットで合計1,000円以上(税込) の買い物をしている場合は1.5倍のポイントへ変換可能。

本当に1.5倍になりました

利用期間に制限があるので、使う直前に変換しましょう。

フードデリバリーmenu

都内勤務時に活用していましたが、優遇がすごく重宝しました。

初回割引が大きかったのはもちろん、配送料が何回でも無料になるので、超激安で鰻重ランチが食べれました。
※しかもPontaポイント10%還元付き

実施期間が書いていないのでいつ終わるか不安ですが、配送料&手数料なしは大きいですね。

\月途中でも30日間無料!期間中解約なら0円/
保険加入までの繋ぎとしても優秀
映画500円クーポン付

auスマートパスプレミアム|どんな人にオススメ?

加入するメリットが大きい人

  • 外出先でWi-Fiを使う
  • 2か月に1回以上映画を観る
  • スマホの保険に入っていない
  • 他のエンタメサブスクに加入していない

リスクなく不安に備え、快適な通信を用意でき、iPadを使い倒す手助けをしてくれます。

動画・音楽・書籍も、他のエンタメサブスクに未加入なら普通に楽しめるレベルです。

「スマホ保険は気になるけど、落としたことがないし月額勿体無いし・・」という方には、これ以上ないサブスクです。

auスマプレがいらない人

  • 他のスマホ保険に加入している(重複請求できないので保険は一つでOK)
  • 他のWi-Fiサービスを使っている(もしくはWi-Fiサービスが不要)
  • 映画も見ないし、クーポン対象店も行かない

上記の場合は、サブスク料金を垂れ流すだけになるので不要です。

スマホ保険として、たとえばギガぞうは、1端末あたり86円/月で「保険5万円+Wi-Fi+LTE通信圧縮」を付与できます。とても太刀打ちできません。

auスマプレの立ち位置は「スマホ保険に契約するまでの繋ぎ&Wi-Fi活用」。AppleCare+を含め、他の保険に契約している場合は不要な場合がほとんどです。

  • 家で使うのがメイン
  • 壊れたら次の端末を買う
  • がっちりカバーで割れ・落下対策をしている

記事内でも解説していますが、上記に当てはまる人にも、auスマプレは不要です。

無料期間30日以内に退会すれば料金はかからない

auスマートパスプレミアムは、初月の無料30日間のあいだに、簡単に解約できます。

例えば、あんしん保証(保険)の端末登録で非承認となった場合に、お金を払わずに解約することも可能です。

一週間ほどで合否が出るので、無料期間内に間に合います。
» 保険の説明に戻る

【auスマートパスプレミアム/auスマートパス】退会方法を知りたい

面倒な手続きや電話は不要で、スマホから簡単に退会手続きできます。

iPadのビジネス使用に便利なauスマプレ まとめ

  • 保険やWi-Fiがビジネスに便利
  • 書籍や映画をお得に利用できる
  • クーポンや割引で実質負担がない

登録に必要なau IDは、回線がauでなくても、メールアドレス登録と電話番号認証で作れます

iPadをカフェや屋外で、安心して楽しく使える生活は快適です。お試しください。

\月途中でも30日間無料!期間中解約なら0円/
保険加入までの繋ぎとしても優秀
映画500円クーポン付

コメント

タイトルとURLをコピーしました