iPad mini 6も対象のAmazonタイムセール開催中

通知表の所見のネタをiPad&apple純正メモアプリで整理する方法【クラス管理】

  • 所見を書くときに子供の様子を思い出す材料が欲しい
  • 画像・テキスト・メモがバラバラを一緒に管理したい
  • 普段の様子を記録する最適なツールってどれだろう?

クラスの子供たちの様子を、写真やテキストメモで残しておくのは便利ですが、いざ所見を書くときに情報があちらこちらにあるので見つけるのが大変です。

情報整理術やいろいろなツールで迷ってしまうかもしれませんが、iPadがあれば1番単純なアップルの純正メモアプリで管理できます。

ワーママ先生(現役教師)が実際に管理している方法と、適したツールを3つ紹介します。

この記事を書いた人

・iPad miniが大好き
・妻は現役小学校教師
・子供とおもちゃで遊ぶのが至福
・iPadで時間を確保→スキル磨き→脱サラ
・iPadでプログラムとノーコードを0から習得

名前をタップすると、Notionで作成したプロフィールに飛びます。

📮 質問やご依頼はお気軽に♪

iPadブログ管理人:まめズボをフォローする
スポンサーリンク

通知表作成 所見の情報管理に適したツール3選

所見を書くために必要なのは、子供ごとのフォルダ分け機能です。

子供のフォルダに以下を収納
  • 日々の様子
  • 練習風景の動画
  • 授業で作成した制作物
フォルダ管理できるツール3選
  • Notion
  • Craft
  • 純正メモ

これらのツールのメリットとデメリットをまとめました。各ツールの基本的な使い方はこの記事では割愛します。

全てのツールを説明したところ、ママ先生は1番簡単で確実な純正メモを今も活用しています。

管理人
管理人

どれを使っても問題ありません。全体を把握して適したツールでクラス管理しましょう。

Notion(ノーション)

メリット
  • 多機能
  • プライベートのタスクや情報と一元管理できる
    (家のこと、タスクリスト、クーポン活用など)
デメリット
  • 操作説明が英語 日本語対応しました!
  • 多機能すぎるので調べる必要がある
  • iPadで使う場合はキーボードが欲しい場面が多い

ダウンロードはこちらから

ポイント
  • できることは一番多い
  • 多すぎて何から整理するか悩む
  • キーボードを使わない人には使いにくい

なんでもできるがゆえに、人を選ぶ傾向が強いアプリです。管理人は超愛用しています。

使い方の例や複製できるテンプレートも紹介しているのでよかったらご覧ください。

Craft(クラフト)


メリット
  • イメージに特化した見やすいUI、使いやすい機能
  • iPadに最適化された操作性
デメリット
  • 無料での利用にブロック制限あり(2021年10月現在)
  • 容量の大きな写真などにアップロード制限あり

ダウンロードはこちらから

ポイント
  • Notionと純正メモの中間性能
  • デザインが綺麗で簡単におしゃれ
  • 無料アカウントは1000ブロック制限がきつすぎる

デザインが綺麗で、できることを抑えたゆえに、使いやすい情報整理アプリです。

大きな欠点が、無料アカウントの1,000ブロック制限
ブロックというのは情報管理の単位です。例えば画像や文章一文を1ブロックと呼びます。

せっかくツールに慣れて、やれることが増えても、無料では情報の追加ができなくなるというデメリットが大きすぎます。
課金を前提とした使用であれば使いやすいCraftも選択肢に入ると思います。

apple 純正メモアプリ


メリット
  • 容量制限がない
  • 動作が安定している
  • 無料で制限なしに使える
  • サービス停止の不安がない
デメリット
  • AndroidやPCだと操作性が悪い(iCloudを経由して操作)
  • 複雑なことはできない
ポイント
  • やりたいこととマッチしているならメリットしかない
  • サービスが停止の懸念なし

管理人はNotionがサービス停止したら生活の危機です。停止にならなくてもサービスが広まれば課金が必須になる可能性があるので、懸念としては残り続けます。

そういった不安やストレスがないことが純正メモの一番のメリットです。

スポンサーリンク

純正メモアプリを使った具体的な情報整理の方法

  1. 左下のフォルダアイコンを押して「新規フォルダ」を作成
  2. 作成したフォルダを選択し、右上の新規メモ作成アイコンを押す
  3. 子供の名前をタイトルにしてメモ帳を作成

「新規スマートフォルダ」というのはタグ管理で使用するフォルダなので、今回は使いません。便利な機能なので、メモの活用に慣れたら使ってみてください。

1行目の文章はメモタイトルになります。

並び替えで名前順で並ぶように「出席番号+名前」で登録すると便利✏️

ファイルやフォルダには番号を付けて管理すると、検索しやすくなります。

最終的には、出席番号順に子供毎のメモや作品がずらっと並ぶ形になります。

テキスト入力でも、手書きでも、ビデオでも、お好きな形で編集して、情報整理しましょう。

メモ内のビューの変更

  • 右上の「・・・」ボタンから「ギャラリー表示」
  • スライダーで大きさを調整

画像サイズの変更

  • 挿入した画像を長押しして「小さなイメージ」を押す

メモの設定は「設定アプリ」から

メモの細かな設定は、設定アプリの「メモ」から変更できます。

新規メモ開始スタイル で1行目のスタイルを選べる

例えば、標準設定では、純正メモアプリの最初の1行目は大きな文字(見出しスタイル)になっています。

上の画像の「新規メモ開始スタイル」を変更することで、以下のように見た目が変わります。

見出しスタイルは、特にこだわりがなければタイトルが大きくて見やすいと思います。他にもノートのように線をつけたり方眼紙にしたりと設定が可能です。

スポンサーリンク

所見のネタをapple純正メモアプリで整理する方法 のまとめ

難しいけど何でもできるアプリよりも、簡単で必要十分なアプリの方が良い場合も多いので、やりたいことに合わせて使い分けましょう。

仕事のやり方を劇的に変える教師のiPad活用術もよかったらご覧ください。

» ワーママ先生のiPad活用術とおすすめアプリ

タイトルとURLをコピーしました