【最大34.5%還元 最後の日曜日】コンタクトレンズ、iPad 大きい買い物はお忘れなく(エントリー→欲しいものを検索)

宿題や提出物を効率よくチェックする方法【スマホでOK】

  • 提出物の集計をシステム化したい
  • スマホだけで解決できる?
  • 一緒に用意すると便利なグッズは?

子供たちの宿題や提出物を
・集める
・チェックする
頻繁に行う単純作業をなんとかしたい・・・できます

可能な限り電子化して帰りま他の仕事を片付けましょう。

この記事を書いた人

・iPad miniが大好き
・妻は現役小学校教師
・子供とおもちゃで遊ぶのが至福
・iPadで時間を確保→スキル磨き→脱サラ
・iPadでプログラムとノーコードを0から習得

名前をタップすると、Notionで作成したプロフィールに飛びます。

📮 質問やご依頼はお気軽に♪

iPadブログ管理人:まめズボをフォローする
スポンサーリンク

スマホアプリ「提出物OK」で宿題集めをシステム化

アプリをダウンロード

高速で読み込めます

morichanさんというエンジニア能力がある現役教師が作ったアプリ。設定方法は後述します。
» ダウンロードはこちらから

アプリの中に説明書もある&みなくても使えるくらい作り込まれているので、ダウンロード後すぐ使えると思います。

アプリの使い方

QRコードを作成

起動したらまずはQRコードを作ります
タイトルと人数を入力

QRコードを印刷

コードができたら「シェアする」を押す
好きな方法で印刷しましょう

自宅にプリンターがあれば「プリント」、なければPDFで保管して学校で印刷しましょう。

「ファイルに保存」は自分のスマホやタブレットの中に、「Dropbox(使っているサービスによって異なる)に保存」はクラウドストレージの中に保存されます。
※Dropboxはこちらから新規登録すると容量が500MB増えるので初めての方はどうぞ。

スキャンする方法

印刷したコードを
ノートに貼る

QRコードは汚れに強いのが特徴なので、セロテープで貼るだけで十分です。あまりに汚れて使えなくなっても提出物名さえ間違えなければ再印刷もできます。

違うアプリのものですがイメージ
音まで設定可能

提出物が複数あっても問題なく読み込みます。

高速読み取り
こんな画面でチェックできます

まさに教師が考えた便利アプリ、すごい方ですね。

一つ惜しいのが保存機能や日付で記録ができないこと(出来るのかもしれませんが操作が不明)。保存しておきたい場合はスクリーンショットを撮っておく必要があります。

iPhoneやiPadで
スクショをとる方法
  • 電源+音量上の同時押し
  • 設定→アクセシビリティ→タッチ→背面タップで設定
    ※端末の背中を数回タップするとスクショが取れます
  • 設定→アクセシビリティ→タッチ→AssistiveTouchに設定
    ※画面上に仮想ホームボタンが出現します
  • Apple Pencil →ペンシルジェスチャ
    ※ iPad + Apple Pencil
  • 一般→ジェスチャ→指で隅からスワイプを許可
    ※iPad
スポンサーリンク

一緒に用意すると便利なグッズ

スマホスタンド(ホルダータイプ)

スマホやタブレットを使うときは単なるスタンドではなくホルダータイプがおすすめ。

子供たちが机などに当たって端末落下の危険性があるからです。

子供から画面が見えると確実性が高く任せやすいので、その意味でもスタンド式は向いていません。

ラミネーター

先日購入しましたが、自宅にラミネーターは非常に快適
» 他の便利グッズはこちら

他の仕事をしながら教材をラミネートしていける生活に切り替わりました。スリムかつ安価で助かります。

デメリットはなぜこの費用が自費なのかという教師の悲しさ。

QRコードはセロテープでも問題ありませんが、ノート以外に使いたい時や、より耐久性が欲しい時には活躍します。

スポンサーリンク

提出物をバーコード(QR)でチェックする方法のまとめ

  • 提出物OKをダウンロード
  • QRコードを作成して提出物に貼る
  • 読込み用にスタンドではなくホルダーが便利

スマホでもiPadで動作可能です。出席確認などにも応用できそうです。

仕事のやり方を劇的に変える教師のiPad活用術もよかったらご覧ください。

» ワーママ先生のiPad活用術とおすすめアプリ

タイトルとURLをコピーしました