PR

【ハイヤー!】ビーストウォーズ エアラザー KD-09の玩具レビュー

トランスフォーマーキングダム ビーストウォーズ初期キャラクターのエアラザー(エアライザー)です。

スリムになって一新。空中ディスプレイも冴え渡るので気になる方はぜひ。

30日間の無料体験であの頃に戻れます。
メタルスもみれます(2023年4月)
見れない時期もあったので見れるうちに。
created by Rinker
タカラトミー(TAKARA TOMY)
¥19,000 (2024/06/12 11:57:27時点 Amazon調べ-詳細)
この記事を書いた人

・iPadを使い倒すフリーランス
・前職は補償関連に10年以上従事
・Notion公認資格を2つ保有
 » その仕事、楽になります 
・妻はiPadを使う現役小学校教師

📮質問やお仕事依頼はお気軽に♪
» お問い合わせ
» プロフィール

ダイスをフォローする

娯楽大好きな管理人ならでは。罪悪感なく趣味に没頭するためのタスク管理ツールを公開しました。

» 趣味に全力するためのNotionタスク管理テンプレート

ビーストモード(隼)

すばらしい表現力です。変形機構が複雑ではないにもかかわらず、非常にリアルなはやぶさの姿をしています。

羽を畳んで休んでいる姿で飾っておけるのも魅力です。

羽根を広げると想像以上に大きくて迫力があります。

羽根だけではなく足と顔と口が可動します。首をかしげているポーズも取れて可愛らしいです。

翼を上げても一応ロボットモードの腕が見えないように配慮されています。

足もロボットモードの足に極力見えないように折りたたんで配置されています。設計者すごいですね。

上から見るとこんな感じです。非常に迫力があります。可動域も多いので表情付けも可能です。

はやぶさと言えば、やっぱり飛行している姿が1番かっこいいですね。ディスプレイ用の穴が開いているので、飛行形態で飾っておけるのが素晴らしい。

ウイングフィンガー同様、空中に飾れるとスペース問題も解決できます。

タイ・インターセプター™ 75382

ロボットモード

当時放映されていた頃は知りませんでしたが、エアラザーは女性という設定らしいです。言われてみれば全体的に細身ですっきりした体型ですね。

後から見ると鳥モードの足が丸見えなのでちょっと気持ち悪いですね。

羽根は上手に折りたたんで広がりすぎないように設計されています。

上から見るとこんな感じ。かっちりハマるわけではないので、すぐ外れてしまうのですが、バタバタ変形するのが面白いです。

同じシリーズのダイナボットと比べるとこのくらいのサイズ感です。小柄なのがわかります。

やっぱりこちらも飛行をしてなんぼですね。 ロボットモードの可動域に関してはそこそこ動くのですが、肩の上がり方が微妙なため思ったようにポージングできない感触があります。

値段に対するクオリティーは高いと思います。両形態とも飛行モードで飾ることができるので、置き場に困らないという利点もあります。

懐かし玩具、駿河屋ならあるかもしれません。

まとめ

ビーストウォーズより、女性戦士エアラザーでした。

原作では想像以上にかっこいいキャラで、子供が欲しがったのでつい買ってしまいました。

トランスフォーマーキングダムシリーズの出来は素晴らしいですね。ジュラシックパークコラボの商品も予約しました。

女性戦士のブラックウィドーもよかったらご覧ください。

初めてなら以下入力で500円OFF
CYAJYN

コメント