iPad mini 6も対象のAmazonタイムセール開催中

オフロードパトロールチーム マイクロ トランスフォーマーのレビュー

オフロードパトロールチームアイキャッチ

オフロードパトロールチーム のレビューです。

このサイズのトランスフォーマーはほぼ同じ変形機構ですが、この4種はこだわりが違います。

さっそくいきましょう。

スポンサーリンク

オフロードパトロールチーム C-335

オフロードパトロールチーム
全員集合

小さいながらに出来の良さが際立つ玩具です。

ビークルモード

フットデモとナイトシェル
左:フットデモ 右:ナイトシェル
フットデモとナイトシェル
前から見た感じ(場所入れ替え申し訳)
フットデモとナイトシェル
左ナイトシェルの後ろ造形のこだわり

後ろの扉(タイヤ保管部?)は膨らます必要が全くない(おそらく)にもかかわらずこだわりの造形になっています。

フリードとフラック(ビークル
左:フリード 右:フラック

コンボイっぽい感じのトレーラーでいい感じですフリード。

フリードとフラック(ビークル
前から
フリードとフラック(ビークル
後ろから

相変わらずこの小ささでナンバープレートのモールドなどもあり、非常に凝った作りになっています。

オフロードチーム
オフロードチーム後ろ姿

ロボットモード

オフロードパトロールチーム(ロボット
全員集合

このシリーズは変形が凝っており泣かせてくれます。

オフロードパトロールチーム(ロボット
この小ささにこだわりが凝縮
フリードとフラック(ロボット
フリードとフラック
オフロードパトロールチーム
前から
オフロードパトロールチーム
後ろから
スポンサーリンク

オフロードパトロールチーム まとめ

オフロードパトロールチームでした。

マイクロシリーズで一番こだわりが強い製品なのではないでしょうか。

子供の頃はフットデモとナイトシェル(バギーとジープ)が気に入っていましたが、今改めて見るとフリードとフラックのこだわりも素晴らしいし、フラックが一番変形しがいと親近感があります。

まとめ購入やキャンペーン中はかなり安いので、玩具の購入前には駿河屋を覗いてみるのもオススメ。
●公式サイト
» 駿河屋 公式HPはこちら

タイトルとURLをコピーしました