【最大34.5%還元 最後の日曜日】コンタクトレンズ、iPad 大きい買い物はお忘れなく(エントリー→欲しいものを検索)

RoWrite 2はiPadを超えるのか?評判調査とiPadとの比較

  • RoWrite 2どちらが良い?
  • RoWrite 2のデメリットは?

手帳をデジタル化してくれるのは、iPadだけではありません。

iPadとは違う方法でデジタル手帳を実現するのが、RoWrite 2(ロライト2)の面白さです。

  • メモした媒体や箇所をすぐに探したい
  • 過去のメモやスケッチを持ち出したい
  • 仕事上データが便利だけど、紙で描きたい

iPadを使っているだけで揶揄される、持ち込みが禁止という古い環境の方もいると思います。

全てRoWrite 2で解決できます。

いつもと変わらない動作がデジタル化され、自然に効率化できます。自覚がなくても、仕事が早いと評価されるようになるのが、デジタル化の強みです。

大好きな紙の質感や、ノートを選ぶ楽しみを捨てる必要もありません。

AmazonからTwitterまで評判を集めてまとめました。自分に適した方法でデジタル化しましょう。

\ え?なにしてるの?と言われる未来文具 /
この記事を書いた人

・iPad miniが大好き
・妻は現役小学校教師
・子供とおもちゃで遊ぶのが至福
・iPadで時間を確保→スキル磨き→脱サラ
・iPadでプログラムとノーコードを0から習得

名前をタップすると、Notionで作成したプロフィールに飛びます。

📮 質問やご依頼はお気軽に♪

iPadブログ管理人:まめズボをフォローする

RoWrite 2の機能

RoWrite 2は、紙に書いた内容が、リアルタイムですぐにデータ化される電子機器です。

スマホやPCから、いつでも簡単に閲覧や共有ができます。

書いた内容がデータ化される、デジタルとアナログのハイブリッド機器

紹介動画を一回見ると、大体何ができるのか理解できます。

PR動画:これを見てからだと全容を掴みやすいです

付箋・光学式文字認識 (OCR)・メモ機能

Rowrite 2のキーノート
左上に付箋マークを付けて探しやすくできます

付箋機能で目印をつけることができます。赤枠の左上に付いているのが、キーノートマークです。

RoWrite 2では付箋のことを「キーノート」と呼びます。Appleのプレゼンテーションソフト「Keynote」とは関係ありません。

OCRは、手入力した文字を読み取ってテキストデータにしてくれる機能です。日本語にも対応しています。

メモ機能は、手書きしたノートに、備考としてテキスト入力データを紐づけておけます。

RoWrite 2の使い方
10秒でOCR、メモ、キーノートがわかります(再生のスタート位置を変えています)

再生スタート位置を変えているので、10秒何ができるかわかります(動画内の「保存方法やウォーターマーク」以降は別の話です)。

写真の挿入や作成過程の再生ができる

アルバムやシェア的な要素です。

RoWrite 2の使い方

再生スタート位置を変えているので、20秒何ができるかわかります(動画内の「メモ整理」以降は別の話です)。

端末内の写真をアプリに取り込み、手書き文字を組み合わせることができます。

入力した履歴は動画として保存されているので、作成過程をアニメーションで楽しむこともできます。

手持ちのノートを使える

購入時の付属ノートを使い切っても、専用のノートは必要ありません。

A5サイズ以下なら、自分が好きなノートを使えます(推奨は厚さ6mm以下)。

一応専用ノートも別売りされています。

RoWrite2 付属ノート 3冊セット 1,440円

ペンの充電は本体にくっつけるだけ

iPadのように磁石でくっつけて、固定と充電を同時に行える設計です。

Apple Pencilには2種類あり、予算を抑えたiPadは、旧Apple Pencilしか対応していません。旧Apple Pencilはケーブル充電なので、充電のしやすさは新Apple Pencilに匹敵します。

ペンキャップにも磁力があるので、ペンへの固定+RoWrite 2本体へキャップだけ固定できます。Apple Pencilの上部キャップは無くしやすいので、本体に固定できるのは利点ですね。

連携機能もしっかり搭載

データの出力方法が多彩なので、あらゆる共有機能を使えます。

JPG PDF PNG MP4での動画保存も可能です
PDFも対応しているので、オンラインストレージやビジネスアプリで共有も簡単

NotionやSlack、メールへの共有も簡単なので、ビジネス用途で困ることはありません。
» Notionって何ができるの?情報整理ツールをDIYできます

ビジネスに溶け込むデザイン

合皮とアルミニウムの色合いが、シンプルで美しい

合成皮革と高級アルミニウムのスタイリッシュなデザイン。

RoWrite 2は「2020年度グッドデザイン賞」、世界的なデザイン賞である「if Design Award 2021」を受賞しており、多くの人が素敵だと思うデザインに落とし込んでいます。

\ え?なにしてるの?と言われる未来文具 /

RoWrite 2のデメリット

見開きでしか使えない

ノートカバーはひっくり返せないので、平らに置かなければなりません

iPadよりも必要面積が大きくなるので、膝の上や立ちながらの使用には向いていません。

一応PR画像では使っています。笑

また、見開いた左ページにはセンサーがないので、デジタル保存できません

直接の解決策にはなりませんが、左ページは単なるノートとして使うか、ノートを上下逆にして差し替えることで無駄にせずにすみます。

キーボードの接続は端末のみ

RoWrite 2本体にキーボードは接続できません

手書きした文字のテキスト化(先述したOCR機能)や、メモ欄へのテキスト入力は可能です。

iPhoneやiPadにキーボードが接続されていれば、メモ欄ではタイピング入力ができます

罫線の設定はアプリ内からのみ

紙のノートに印刷されている罫線(けいせん)は電子保存されません

RoWrite 2のアプリの中で罫線をつけることはできますが、紙のノートとはリンクしていません。アプリ内の罫線と同じサイズのノートを見つければ別ですが、難しいでしょう。

アプリの中で罫線をつけることはできます

RoWriteアプリの画面上で文字を書くこともできるので、罫線が活きる場面もあります。
※iPhoneなら指、iPadならApple Pencilも可

ですが、iPadに比べるとペンの追従性が悪いので、画面上で書きたいならRoWriteを買う必要はありません。iPadを購入した方が良いです。

ホワイトボード的な用途(メモ、アイデア、スケッチ)に適しています。

アイディア出しや会議向けの製品

専用ペンしか使えない

RoWrite2は専用の特殊ボールペンを使う必要があります。お気に入りのペンがあっても使えません。

インクがなくなったら、別売りの替え芯を購入する必要があります。
※替え芯は最初に5本ついてきます

RoWrite 2(ロライト2)専用インクリフィル 935円

公式サイトから簡単に購入できます。

\ え?なにしてるの?と言われる未来文具 /

RoWrite 2がiPadよりすごいところ

iPadよりも安いからと侮ることなかれ。クラウドファンディングで1,700万円を達成した実績は、多くの共感を得た証です。

iPadを愛する管理人の視点から見た、RoWrite 2のすごいところをまとめました。

iPadよりコストをかけずにデジタル化できる

iPad第9世代(2021年モデル)+Apple Pencil(第1世代)で64,680円(税込)

iPad mini 6+Apple Pencil(第2世代)で92,680円(税込)

iPadは元々安い製品ではありませんでしたが、2022年7月にApple製品の一斉値上げもあり、手を出しにくい価格となりました。

最安モデルでも6万円、中古品を買っても4万円以上のコストがかかります。

RoWrite 2の価格は19,800円、iPadと比べると圧倒的に低いコストでデジタルノートを実現できます。ペンが付いてくるのが大きいですね。
※ランニングコストはペンの替えインクのみ(5本で935円)

電波がなくても使える

iPad miniでできること【手帳代わり?いえ、超えてます】でも冒頭に書いた通り、電波がないとiPadはほぼ何もできません。

RoWrite 2はオフラインでも機能します。保存に制限はありますが、本体に保存機能が付いているので電波のない場所にも活躍の場あり。

電波がなくても、そもそも紙とボールペンなのでもちろんお絵描きやメモはできます。iPadには無い利点ですね。

充電が長持ち

Type-C給電に対応し、スタンバイ状態で30日間も充電が持ちます

90分でフル充電が完了し、連続使用時間は10時間。メモに特化した用途で1日で10時間は使わないでしょうから十分ですね。

iPadよりも軽く、破損の心配も少ない

重量は242g、iPad mini 6はアクセサリー類も含めて340g程度、カバーをつけるともっと重くなるので、まさに文房具感覚で持ち出せます。

液晶画面もないので、必要以上に落下を気にする必要もありません(電子機器なので破損の可能性はありますが)。

感覚としてはiPad mini 6は電子機器、RoWrite 2は文房具、持ち出している時の安心感は段違いでしょう。

デジタル移行の気恥ずかしさがない

普段ノートを使っていた人がいきなりiPadを使い出すと、良い意味で目立ちます

もちろんiPadに慣れたら微塵も感じなくなりますが、使い始めた頃に感じた視線は少し気恥ずかしかった覚えがあります。

RoWrite 2の見た目はほぼブックカバー、開いたらノート、周囲から見れば今まで通りです。

デジタル管理に慣れていない人が、人知れず徐々に移行できるのは、iPadにはないメリットです。

新しいことを覚えなくて良い

色々と覚えるのが面倒で、iPadはYouTubeを消費するだけの端末になる人が多いです。

RoWrite 2は書いたことのデジタル化だけに特化しているので、覚えることが少なくて使い方が簡単です。いざ使うときにアタフタする不安がありません。

簡単にまとめると

  1. 使う端末にアプリをインストール
  2. 本体と端末をペアリング
  3. アプリ上でノートブックを作成して書くだけ
旧RoWriteですが、書き方はこれだけです

ペン選びや保存方法を知る必要はありますが、シンプルな製品が好きな人にとってはストレスがありません。

詳しい使い方は、公式動画も参考にしてください。

RoWrite 2の使い方
\ え?なにしてるの?と言われる未来文具 /

iPadとどっちがいいの?

RoWrite 2 が合っている人
  • コストを4万以上下げたい
  • 色々な機能はスマホでいい
  • 手書きしたい、ノートが好き
  • 電子機器が苦手な人へのプレゼント
  • 会社の風土や、個人情報保護の観点でiPadが使えない人

iPadとはっきり使い方が変わってきます。

シンプル紙に書く用途だけで十分な人には、確実にRoWrite 2の方が満足感が高いでしょう。

逆に色々なアプリや、使い方を勉強する過程を楽しめる方には、iPadが適しています。

趣味の文具箱 VOL.59Kindle Unlimitedで無料で読めます

周囲の人から見たら、まさに魔法のような電子機器。クラウドファンディングって知ってる?と返して驚かせましょう。笑

iPadのように、円安による購入価格の上昇が起こりうるのでご注意ください。

\ え?なにしてるの?と言われる未来文具 /

購入クーポンについて

購入時に「クーポンコード」の入力欄がありますが、現在は該当が無いようです。クラウドファンディング当時のキャンペーン用なので、気にしなくてOKです。

クーポンコードは現在取扱なし

RoWrite 2とiPadどちらを選ぶ まとめ

  • 価格が安いだけじゃない
  • iPadに勝るポイントもあり
  • 気付かれずにデジタル化できる

iPadは持て余す人が多いのも事実です。

高額なiPadが買い損になりそうな人は、RoWrite 2を適切に活かして、余ったお金でAirPods Proを買いましょう(密かに激推し)。

タイトルとURLをコピーしました