【最大34.5%還元 最後の日曜日】コンタクトレンズ、iPad 大きい買い物はお忘れなく(エントリー→欲しいものを検索)

マイティマックス ドームドラゴンのレビュー

平成おもちゃマイティマックス

20年以上前に販売されていたマイティマックスシリーズの玩具レビューです。

懐かしおもちゃマイティマックス

懐かしおもちゃマイティマックス

この記事を書いた人

・iPad miniが大好き
・妻は現役小学校教師
・子供とおもちゃで遊ぶのが至福
・iPadで時間を確保→スキル磨き→脱サラ
・iPadでプログラムとノーコードを0から習得

名前をタップすると、Notionで作成したプロフィールに飛びます。

📮 質問やご依頼はお気軽に♪

iPadブログ管理人:まめズボをフォローする
スポンサーリンク

販売元

ブルーバードトイズ(Blueabird TOYS)で発売された海外の玩具です。

日本ではバンダイから発売されました。

当時女の子に絶大の人気を誇っていた「ポーリーポケット」シリーズ。

仲良しのディーラーさんがこういうの好きそう〜と的確なおすすめをしてくれたおかげでこんな時なのに不要不急の極みのようなものが部屋に増えました、1990年代のポーリーポケット pic.twitter.com/iBJkJKVAaw

— suzuna (@lumi31) March 31, 2020

これを男の子版の路線で作ったおもちゃです。

スポンサーリンク

マイティマックス ドームドラゴンのレビュー

全体像

手のひらサイズに詰まったロマン

全体像はこんな感じです。

このサイズにストーリーが詰め込まれています。

当時は商品と一緒に折り畳みマンガが付属していました。この玩具に沿ったストーリーになっていて結構面白かった覚えがあります。

床面の造形

昔の玩具はトランスフォーマービーダマンでもそうでしたが、値段の割りに頑丈で塗装やパーツが豊富です。

おもちゃにかける予算と需要の違いですかね。

知らない人も多いだろう入り口の開閉

洞窟の中までシールがあるこだわり

マイティマックス エルドラ

このドラゴンは味方です、名前は「エルドラ」

壁面の造形

シールとプリントを乱用していて、非常にコストがかかっていることが伺えます。

今だったらドクロとかわざわざ塗装しませんね。

シールも経年劣化なく丈夫です。

最上部は確か敵の部屋だったような

確かこんな感じの結末(適当です笑)

各キャラの造形

主人公マックス 小さすぎて接写キツめ

マックスは持ち物があったり帽子が違ったりバリエーションがあります。

足の形は全て同じなので、どのマイティマックスにもハマります。

材質はプラスチック。

名前忘れたけど敵です

黒い魔法使いは腰部が可動します。

材質はプラスチック。腰関節が緩すぎて自立が結構難しいです。

エルドラ 味方のドラゴン

一応味方設定のドラゴンです。

樹脂製なので柔らかい感じで破損しにくいと思います。

塗装もよくこの長年経過しているのに無事ですね。すごい。

開閉

凹凸が見事に噛み合って収納できる設計は見事ですね。

もちろんフィギュアをセットしたままで収納できます。

まとめ購入やキャンペーン中はかなり安いので、玩具の購入前には駿河屋を覗いてみるのもオススメ。
●公式サイト
» 駿河屋 公式HPはこちら

スポンサーリンク

マイティマックス ドームドラゴンのまとめ

男の子版のこういったおもちゃは最近見かけませんが、女の子版「ポーリーポケット」はまだ販売があるようです。

これはこれでロマンはありそうですね笑

5歳の息子に遊ばせたら、自分でストーリーを考えて遊んでいました。

赤いお宝を集めるらしいw

液晶遊びが多い現代で、想像力を鍛えられる良い玩具だなと感じました。

時代が変わっても良いものは良いですね。

タイトルとURLをコピーしました