PR

【Notion】Twitterのタイムラインを埋め込んで最新投稿をチェック!

Notion標準の機能ではタイムラインを埋め込むことはできません(2022年11月現在)。

外部サイトを使うと、とっても簡単にタイムラインを埋め込むことができます。

こんな感じでNotionに埋め込めます。
サンプルが見たい方はこちらに見本があります。

無料で3つまで使えるので、図解を交えて解説します。

この記事を書いた人

・iPadを使い倒すフリーランス
・前職は補償関連に10年以上従事
・Notion公認資格を2つ保有
 » その仕事、楽になります 
・妻はiPadを使う現役小学校教師
 (キッズコーチング1級)

📮質問やお仕事依頼はお気軽に♪
» お問い合わせ
» プロフィール

ダイスをフォローする
機能や使い方等
セキュリティやチーム利用等
Notionの公認資格を保有しています。

一人社長がより事業に集中できる環境づくり。

  • リソース不足で業務委託していませんか?
  • やることが多すぎて気が散っていませんか?
仕事がちょっと楽になります

NotionにTwitterタイムラインを埋め込む方法

外部サイト「apption」へアクセスして会員登録

新規会員登録を済ませてしまいましょう。

Twitterアカウント埋め込みまでの手順

まずは検索画面からTwitterを表示させてクリックします。

赤枠URLにアクセス(コピーしにくいのでここからアクセスしても大丈夫)

該当のTwitterアカウントのアカウントページURLを貼り付けします。

左:タイムライン 右:Twitterボタン

左側がタイムライン、右側はツイートボタンを作成します。今回は左側を使います。

コードをコピーします(青いボタンを押すとコピーできます)。

元の画面に戻って、赤枠のURLにアクセスしましょう。

①~③順番通りにすすめて、ボタンを押します。

Openというボタンが出現するので押します。

アドレスバーからコピーしてNotionに貼り付け、「埋め込みを作成する」を押したら終わりです。
お疲れ様でした。

こんな感じで表示されます。無料だと3つまでリンクを作成することが可能です。

Notionでノート内にTwitterを埋め込む のまとめ

Notionの基本機能でツイートを埋め込むことはできますが、タイムラインは外部サイトを経由しないと現状は読み込めません

標準で出来ないことは外部サイトで解決できる事例が増えてきたので、他のNotion記事もよかったらご覧ください。様々なテンプレートはプロフィールページにも公開しています。

更新情報

最新版 GTD&7つの習慣のINBOXタスク管理を公開しました。

» 趣味に全力するためのNotionタスク管理テンプレート

Notion使いたいのに電波がねえよ!!って時は。

タウンWi-Fiアプリは、接続のたびにメールアドレスなどを入力するフリーWi-Fiのストレスを排除してくれます。

Wi-FiモデルのiPadとも非常に相性がよく、無料なので使ってみてください。

面倒なログインなしで快適にNotionを楽しめる。
総ダウンロード数1,000万以上の人気アプリ

10万円クラスの端末を使っている人は、会員専用Wi-Fiが使えるスマホ保険もあるので、活用してみてください。

仕事がちょっと楽になります

コメント