【Notion】在庫管理と欲しいものリストを作って上手に買い物する方法

  • ECサイトのセールを有効活用したい
  • 日用品の在庫管理がしたい
  • 前回購入した価格を忘れてしまう
  • 日用品の消耗サイクルを把握したい

Notionを使うと簡単に日用品をリスト化できます。セールがきたらこの中から必要なものを選ぶだけで良いので、買い物リストとしてかなり有能です。

買い物するときに気になる「どっちがお得?」を計算する機能も追加したのでご活用ください。

この記事を書いた人

・iPadを使い倒すフリーランス
・妻は現役小学校教師でiPadを活用
・前職は補償関連に10年以上従事 
・凝り性なので徹底比較や検証好き
📮 質問やお仕事依頼はお気軽に♪
プロフィールはこちら

iPadと玩具の伝道師"まめ"をフォローする

Notion欲しいものリストの作り方(テンプレートもあり)

以下のボタンから複製可能です。もし見え方が違う場合は、画像の通り選択して「ギャラリービュー」を選ぶとタイル表示になります。

Notionアプリをまだダウンロードしていない方はこちらから。

Notionギャラリービューの選択

自分で作成したい方は以下の通りです(以下iPadのNotion画面になります)。

下図左「ギャラリー」を選んだ後は、新規データベースを作成しましょう。
Galleryでデータベースを作成
Page1を開いてプロパティを設定

データベースを作成すると自動的に数ページ作成されます。どのページでも良いので一つクリックして、必要なプロパティ(管理する項目)を設定しましょう。

プロパティの種類を赤枠から選んで、青枠に名称を設定

プロパティの属性(赤枠)にはテキストや数値など様々な種類があります。一度特徴が分かれば非常に簡単なので、全部使ってみることをオススメします。

今回使ったプロパティ

赤枠は関数を使って、日用品の使用周期を計算しています。使用周期が不要であればプロパティはいりません。

関数の中身は上図のとおりです。複製してご確認ください。

関数は非常に便利ですが、自分のしたいことを表現するにはある程度経験が必要になります。最初はウェブに公開されている関数をコピーして、内容が理解できるようになったら自分で組んでみましょう。
» Formulaの使い方の基本、if関数と四則演算

Notionで在庫管理+欲しいものリストの使い方

【欲しさをフラグで管理】購買意欲を入れよう

「欲しさのフラグ」で管理する
4つあればOK
  • そろそろ買う
  • 買っても良い
  • しばらくいらない
  • 欲しいもの

私が使用しているフラグは「もう買わなくて良い」を加えた5つ。使ってみたことを忘れそうなので追加しています。フラグの増減はお好みでOK。

なんとなくの感覚で選びましょう
  • 時期確定セール
    Amazonプライムデー、ブラックフライデーなど
  • 次期未確定セール
    フリマのクーポンなど
  • Amazon定期便
    15%引きのために数調整

セールのたびに「買うものあったっけな?」と思い返す時間はもったいない。セールが来たら買い物リストとして使うだけで、悩む時間を削減できます。

フラグを変更する場合、アイテムが多くて面倒な場合は、「ボードビュー」を使いましょう。

まめ知識

「セレクト」は複数項目から選択できるプロパティ。
特に設定しない場合は、「セレクト」に並んでいる順番(例えば そろそろ買う→買ってもいい)を優先してGallery viewの並び順が決まります。

【価格を記録】お得に購入する

これいくらで買ったっけ?
今買うのはお得?
Notionに記録しておきましょう

日用品の購入価格はとても覚えられません。しかしセールに直面すると「安ければ買っておきたい」という衝動に駆られます。

Notionで購入価格を記録しておくといつでも確認できるので、あらゆる場面で判断材料にできます。

  • フラッと寄った小売店
  • 急に知ったセール

Notionはスマホでも使えるので、過去に買った価格と即座に比較お得な価格だったら購入を実現できます。

【購入サイクル】在庫管理で適正な時期に買う

購入サイクルを把握して
適度に買う

オムツなどの消耗品はストックしすぎると部屋を圧迫するので調整が必要です。

全てのアイテムに適用する必要はありません。面倒なリストになると記録しなくなります。

あったら便利だなーと思うアイテムだけ入力し、必要なものを必要なだけ購入するために活用しましょう。

サイクルを適用するアイテムには、「使い切った日」を登録します。大体の日付で大丈夫です。

自動的に購入日との日数差分を計算するように作っているので、そのアイテムの利用周期として使ってください。日付の関数が見たい人も、テンプレートから確認できます。

たとえばこのオムツの場合は利用周期が97日ということになりますので3ヶ月間は購入しなくても大丈夫という目安になります。

算出には購入日と使い切った日、両日の入力が必須なのでご注意ください

【セールやクーポンが来たらみる】有効消費しよう

セールやクーポンが来たのに
  • 欲しいものが思いつかない
  • 勿体無いから必要性が低いけど購入してしまう

このような経験はないでしょうか。そういう時に使ってください

セールを活用する基準
  • 「購入意欲」が高いもの
  • 欲しいもの
  • ストックを持っていても問題ないもの

無駄買いを抑えつつ、クーポンを適切に把握して家計改善に繋げましょう。

【どっちがお得?】ロットと容量を入力して比較

350mlで3個入り
600mlで2個入り
どっちがお得?

日用品を買うときに「どっちがお得なんだ??」と思うことが多かったので追加しました。

必要項目を入れると計算してくれます。

●と○に価格・容量・何個入りを入力すると「こっちがお得!」と教えてくれます

「容量」は同じ単位で比較すればいいので、mlでもkgでも大丈夫です。

Notionで在庫管理と欲しいものリストを作ろう まとめ

  • アイテムを欲しい度合・数・利用周期で管理
  • セールが来たらリストから選ぶだけ
  • どっちがお得?機能でさらに簡単

各プロパティは全て入力しなくても大丈夫です。マメにやりすぎると面倒になって使わなくなります。

使用周期は思ったより使いませんし、在庫数も都度減らすのではなく、買おうかなと思った時に更新するだけの目安値でOK。

「試してみよう」「いらないな」の仮説検証が簡単なので、好みのプロパティを追加して使ってください。

created by Rinker
¥780(2023/01/29 15:02:35時点 Amazon調べ-詳細)

【Amazonの電子書籍読み放題サービス】を使って無料で読めます(2023年1月現在)。

\ 30日間0円でお試しできる! /

Notionはノーコードと呼ばれるITスキルの一つ。Notionではできないアイディアの具現化や起業に興味があれば、他のノーコードツールも試してみてください。

» 挫折率の高いプログラミングよりも「ノーコード」でアプリをつくろう

※ノーコード = コーディングせずにWebアプリを作るITスキル

コメント

タイトルとURLをコピーしました