【助太刀いたす】KD-14 タイガトロンの玩具レビュー トランスフォーマーキングダム

異常なまでにかっこいい後ろ姿

ビーストウォーズの人気キャラ、タイガトロン。

当時の玩具ではチータスの色変えでしたが、新金型でキングダムシリーズに登場!

旧玩具で単なる色変えに落ち込んだ人は、泣いて喜べる製品になるでしょう!

\ 声優の無法地帯と言われるアニメ! /
この記事を書いた人

・iPadを使い倒すフリーランス
・妻は現役小学校教師でiPadを活用
・前職は補償関連に10年以上従事 
・凝り性なので徹底比較や検証好き
📮 質問やお仕事依頼はお気軽に♪
プロフィールはこちら

iPadと玩具の伝道師"まめ"をフォローする

ビーストモード(ホワイトタイガー)

リアルなホワイトタイガー

ビーストモードはしっかりホワイトタイガーを再現。

後ろ足も、うまくカモフラージュしてます
前傾姿勢

前脚がぐりぐり可動するので、前傾姿勢は余裕。その代わり頭に可動がないので、下げすぎると前が見えない感じになります。

目つき悪い。

前脚は左右に開くこともできます。顔の角度が悪いので目つきも悪い(獲物を狙うようにも見える?)。

後ろ足は可動に癖あり
これが通常時

後ろ足は可動に癖があります。

一応開くことができるので、それなりにポーズ付けは可能。

ポーズをつけるとかっこいい
こんなポーズも
スタンド代わりに
武器をマウントしておく5mm穴なので、スタンドは選びます

チータスと違って、原作通りの内蔵銃が付属しています。

体内に格納することはできず、お腹の下に取り付けます。

内臓丸出しなので、肉食獣には注意
タイガーってこんなポーズしますよね
迫力あるポージングも

尻尾部分を持ち上げて、足を伸ばすことで立たせることもできます。安定はしません。

お座りポーズも
無理はあるけど可愛い

手首にも可動があるので、可愛い「おて」のポーズができます。

お金持ちの家にあるやつ

四肢は横に開けるので、敷物モードも可能です。尻尾が邪魔になるので、上下逆にすると邪魔になりません。

\ 懐かし玩具、駿河屋ならあるかも /

ロボットモード

あの頃のタイガトロンだ・・

ビーストウォーズの画面から飛び出したかのような再現度。

内臓銃と尻尾ムチ
内臓銃があると雰囲気がでます
リアルな造形

体内格納ができない仕様が残念ですが、造形はとてもリアルです。

チータスのアドオンのように、尻尾あたりに収納できれば最高でした。。!

ムチも結構かっこいい
ある程度アグラも可能
ほふく前進も無理矢理
お腹をみると崩壊しています

可動は優秀な部類で、それっぽいポージングが可能です。

ただし、制限は多いので違う角度でみると、崩壊していることも多め

足の可動はそこまで大きくない
肩の位置が不自然

可動域は良くも悪くも中間程度。膝の曲がりが弱いのと背負いものの干渉が気になります。

肩の位置は不自然ですが、可動域の狭さを誤魔化してポージングできる恩恵もあったりなかったり。

最大の魅力は頼もしい背面にあり

異常なまでにかっこいい
たくましすぎる

特攻服を思わせる後ろ姿に惚れるユーザーは多いはず。

後ろ姿だけで何枚撮るのか
前脚は可動しますが、下向きの方がかっこいいかなあ

後ろ姿が最大の魅力だと思います。ここまでかっこいいのはティラノコンレックスくらい?いや超えてますね。

こちらもまた、、ごくり

KD-14 タイガトロン まとめ

まさか後ろ姿で飾りたくなる玩具があるとは。。。

個人的にはもう少し可動域があれば嬉しかったです。

その他の記事はタグ「🏷トランスフォーマー」にまとめています。

\ 懐かし玩具、駿河屋ならあるかも /
created by Rinker
タカラトミー(TAKARA TOMY)
¥4,138(2023/01/29 23:59:21時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました