ポケモンドブルの遊び方、5つのルールで園児とおうち遊び

ポケモンドブルの遊び方
  • ドブルってどんなゲーム?
  • 楽しい?簡単?おとなも遊べる?
  • 子どもにプレゼントを考えてるんだけどおすすめ?

ドブルはこどもと大人が一緒に楽しめる知育玩具です。

ゲームの内容は簡単なのですが、文章で書くと複雑なので、写真多めで解説します。

非常に満足度が高く、素晴らしいおもちゃだったので、ぜひ遊んでみてください。

この記事を書いた人

・iPadを使い倒すフリーランス
・妻は現役小学校教師でiPadを活用
・前職は補償関連に10年以上従事 
・凝り性なので徹底比較や検証好き
📮 質問やお仕事依頼はお気軽に♪
プロフィールはこちら

iPadと玩具の伝道師"まめ"をフォローする

ドブル(DOBBLE)とは?

同じ絵柄を見つけるゲーム

どの2枚をとっても
必ず一つ同じ絵柄がある

ドブルには、まるいカードが55枚入っており、カードには8種類の絵柄が書いてあります。

ドブルの基本ルール説明
同じ絵柄を探します

写真だと「ヒバニー」というポケモンが同じ絵柄なので、見つけたら

ヒバニー!

と叫んで宣言をしましょう。

この基本ルールをつかった遊び方が5種類あります(後ほど順番に説明します)。

ドブルとドブルキッズの違い

ドブルには、対象年齢を4歳〜としたドブルキッズというラインナップがあります。

ドブル「キッズ」の特徴
  • カードの枚数が55⇨30
  • 1枚あたりの絵柄が8⇨6
  • 絵柄の種類が50種類以上⇨30種類以上

全体的に難易度を抑えた低年齢用の商品です。

5歳の息子に通常のポケモンドブルをプレゼントしましたが、全く問題なく遊べているので、通常版を買った方が楽しめると思います。

ドブルのおすすめポイントと注意点

ドブルが親にとっておすすめな理由

山札を切らなくて良い

トランプやUNOと違い、ゲームのたびに切る必要がないので楽です。

同じポケモンが数枚連続すると子供が喜び、ゲームとしてもおもしろくなります。

持ち運び容易&1勝負15分

保管用缶ケース付きでコンパクト、旅行にも良いサイズ感です。

1回の勝負が15分弱なので、付き合いやすいゲームです。

知育なのに価格が安い

2,000円前後なので他の知育玩具よりも安く購入できて、一緒に楽しめます

最後に枚数を数えるので、「数字を数える練習」になるのも隠れたポイント。

ポケモンドブルの注意点

ポケモンの名前を知らないと難易度大

同じ絵柄の名前をさけぶため、ポケモンの名前がわからないと難しいです。

難易度調整としては一役買っていて、子供と同じレベルで遊べるというメリットにもなります(というか普通に負けます)。

子供がポケモンにあまり興味がないなら、バリエーションが豊富なので別の絵柄を選ぶのもありです。

ポケモンドブルの絵柄一覧

一人遊びはしにくい

ゲームの特性上、一人遊びには向いていません。

一人で遊んでいてほしい&知育を目的とするならAmazonキッズも参考までに。

耐久性が低い

メンコのような厚紙だと思っていましたが、想像以上にペラペラです。

雑に遊ぶとすぐに曲がってしまいます。曲がっても遊べますがこの点は残念でした。

ポケモンドブルの遊び方

5つの遊び方でこれは共通
  • 全てのゲームで2~5名の複数人プレイができます。
  • 手札も山札も、一番上のカードのみ使用します

ドブルの遊び方1【基本の絵合わせ】

一番単純な基本のゲーム

ドブルの基本的な遊び方1
ゲーム1【基本の絵合わせ】の遊び方
ドブルの遊び方1
  • 山札と自分の手札を比べる
  • 同じポケモンを見つける
  • たくさん取ったら勝ち

ドブルの遊び方2【トランプのスピードにちかい】

スピード感があって白熱

ドブルの基本的な遊び方2
ゲーム2【トランプのスピードにちかい】の遊び方
ドブルの遊び方2
  • 山札と自分の手札を比べる
  • 同じポケモンを見つけたら山札におく
  • 手札がなくなったら勝ち

ドブルの遊び方3【心理戦要素あり】

重ねる順番が大切

ドブルの基本的な遊び方3
ゲーム3【心理戦要素あり】の遊び方
ドブルの遊び方3
  • 自分の手札と相手全員の手札を比べる
  • 同じポケモンを見つけたら、自分の手札を相手の手札に重ねる
  • 数セット繰り返して、手札がなくなったら勝ち

ドブルの遊び方4【相手のカードで合わせる】

相手が増えるほど面白い

ドブルの基本的な遊び方4
ゲーム4【相手のカードで合わせる】の遊び方
ドブルの遊び方4
  • 山札と相手全員の手札を比べる
  • 同じポケモンを見つけたら、山札を相手の手札に重ねる
  • 最終的にカードが少ない人が勝ち

ドブルの遊び方5【高難易度!3枚の絵合わせ】

大人でも黙り込む

ドブルの基本的な遊び方5
ゲーム5【高難易度!3枚の絵合わせ】の遊び方
ドブルの遊び方5
  • 場にある9枚を比べる
  • 3枚に共通するポケモンを見つける
  • たくさん見つけた人が勝ち

知育玩具としての値段比較

ドブルの相場は2,000円

クリスマス時期には在庫薄となって3,000円以上となるケースもありましたが、ドブルの相場は2,000円です。

キャラクターものはプロモーションと重なるとすぐに売り切れるため、定価で購入できる時に買いましょう。

2,000円を大きく超えている時期は見送った方が賢明です。フリマアプリの高額出品には気をつけましょう。

他の知育玩具と比較

「5歳 知育」でAmazonを見てみると、やはりコスパが良い商品だなと思います。

価格で比較するならボードゲームですが、ドブルの魅力「1勝負15分」が親にとっては大きいのでやはり良いゲームです。

ドブルのバリエーション

ドブルには絵柄がちがうシリーズがたくさんあります。ルールは全ておなじなので、好きなキャラクターで選べば大丈夫です。

いずれも対象年齢は6歳〜となっています。

created by Rinker
エンスカイ(ENSKY)
¥2,900(2023/01/29 14:19:20時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Dobble
¥7,226(2023/01/29 14:19:21時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
エンスカイ(ENSKY)
¥2,400(2023/01/29 14:19:23時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
エンスカイ(ENSKY)
¥2,000(2023/01/29 14:19:24時点 Amazon調べ-詳細)

ポケモンドブルのレビュー まとめ

  • 5歳と楽しめる難易度
  • 好きなキャラの商品を選べる
  • 短時間で親子の時間を育める

下手な知育玩具で失敗した経験もあったので、さすがポケモン&歴史あるゲームという出来栄えで非常に満足の一品でした。

たった15分でも、一緒に遊ぶと、とても楽しそうな顔をします。子供にとって、ゲームやひとり遊びでは得られない幸福感があるんでしょうね。

もっとルールが簡単なゲームもレビューしているので、よかったらご覧ください。

created by Rinker
エンスカイ(ENSKY)
¥2,900(2023/01/29 14:19:20時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Dobble
¥7,226(2023/01/29 14:19:21時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
エンスカイ(ENSKY)
¥2,400(2023/01/29 14:19:23時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました