【最大34.5%還元 最後の日曜日】コンタクトレンズ、iPad 大きい買い物はお忘れなく(エントリー→欲しいものを検索)

【Amazonアソシエイト】再審査のやり方と合格までの道筋

🌀 こんな悩みにこたえます

  • 「Amazonアソシエイト・プログラム」のアソシエイトバーが突然消えてしまった!
  • 再審査ってどうやるの?どこを改善したらよいの?
  • 合格するまでにしておいた方がよいことは?

ノルマの3件を達成!と喜び様子見していたら、「Amazonアソシエイト・プログラム」のアソシエイトバーが突然消えてしまいました。

まず初めに、同じように一時的に閉鎖された方は、5日以内であればこちらから復活の申請を行うことができます。改善すべきポイントは記事内で紹介します。

✅ 本記事の内容

  1. Amazonアソシエイト・プログラム 失敗の例
  2. 合格するまでは「もしもアフィリエイト」でOK
  3. 再審査に向けた具体的対策
管理人
管理人

閉鎖の理由は規約違反でした。実際に改善をして合格に至ったので紹介します。ブログを始めたばかりの人は、同じ過ちを踏まないようにお気を付けください。

スポンサーリンク

Amazonアソシエイト・プログラム 失敗の例

合格までの全体像
①Amazonアソシエイト・プログラムへ登録申請
②180日以内に3件のアフィリエイト注文実績を達成
③審査
④承認or閉鎖

今回私は②をクリアした後に③の審査にて要件を満たしていないためアカウントが閉鎖となりました。

Amazonから届いたメールの内容は

お客様のウェブサイトに含まれるAmazonの商標用語、画像、レビュー (違反や誤字が含まれている可能性があります) は使用を許可されていないものです。承認を得ずにAmazonによって商標登録されている用語を含むURL、商標、ロゴ、Amazonウェブビューなどを使用することは許可されておらず、Amazonの商標ガイドライン違反となります。 こちらから例を探すことができます。 <違反ページのURL>

Amazonアソシエイト・プログラムからの参加申請審査終了のメール内容

プログラム要件を満たして再申請しようと思ったのですが、メール本文に「こちらから別途申請を行ってください」と記載があるもののリンクが貼られていなかったため、アカウントを作成し直して、3つ売るから再度スタートしました

この勘違いをしたため、この記事では最初に再申請の問い合わせフォームへのリンクを貼ってあります。非常に手間がかかるので、必ず5日以内に再審査で対応しましょう。

登録申請からやり直すことになるとかなり手間がかかる

アカウント再作成すると、すでに記事に記載したアソシエイトリンクは使えなくなります(停止中のアカウントに紐づいたものなので)。

わたしは新アカウントのアソシエイトリンクを貼りなおしましたが、少ない記事数ではあるものの数時間かかりました。

再申請が通るかどうかはわかりませんが、まずは5日以内に改善して再申請で閉鎖解除を依頼してみましょう。
スポンサーリンク

合格するまでは「もしもアフィリエイト」でOK

そもそも合格は必要なのか

Amazonアソシエイト・プログラムに承認されるメリットについても知っておきましょう。結論から言うとずっと「もしもアフィリエイト」でも問題は無い思っています。

アマゾンの商品を紹介するASPには、もしもアフィリエイトもよく紹介されています。先に述べた通り、ずっと「もしも」でも問題ないですが「どちらかと言えばAmazonアソシエイトに合格しておいた方が良い」とは思います。

管理人
管理人

もしもアフィリエイトにも審査はありますが、簡単に通りました。

承認を得ることのメリット

  • Rinkerのリミッター解除(全機能解放)
  • ブログ以外でのAmazon商品アフィリエイト(Twitterなど)
  • 報酬額(一部商品)

メリットの詳細は今回は割愛します。

効率よくアフィリエイトの環境を整える順番

✅ 効率の良い環境構築手順

    1. もしもアフィリエイトへ登録し、Amazonと連携
      以下大変参考になりました。
      もしもアフィリエイトのAmazon提携方法・リンクの貼り方
      もしもアフィリエイトでのAmazonの使い方を紹介します。まずはもしもアフィリエイト内でAmazonに申請・提携してから、リンクを作成してサイトに貼り付けます。
    2. もしもを使ってアフィリエイトの仕組みや挿入方法を学ぶ
    3. もしもの経験からAmazonアソシエイトを少しずつ試す
      • Amazonアソシエイト・プログラムのリンクへ変更してみる
      • ピンポイントでAmazonアソシエイト・プログラムのリンクを導入して3件獲得を目指してみる など
    4. 合格したらもしものリミッター解除!不合格だったら3へ戻る

Amazonアソシエイトに合格するまでは、もしもアフィリエイトを経由してRinkerで表示させるのが一番手軽で確実です。

Amazon商品は検索画面で表示されますが、経由していればどの商品を選んでもアフィリエイト対象にはなるようです。

スポンサーリンク

再審査に向けた具体的対策(画像やロゴ、URLの変更)

メールに記載のあった違反ページのURLを確認してみると気になる点がありました。

  • アイキャッチ画像にAmazonの商品画像を使用していること
  • URLに「Amazon」の文字が入っていること
画像は自分で撮影したものへ変更し、URLからAmazonの文字を削除しました。
また、Amazonアソシエイトツールバーに標準搭載されている「テキスト、画像、テキストと画像」の3種類だけを使用するようにしました。
管理人
管理人

URLを途中で変更するとSEO的に良くないのですが、仕方ない!Amazonアソシエイトも見越して、URL命名には気をつけましょう。

「画像アドレスをコピー」の活用について

Amazonは画像の使用方法に厳格なため注意が必要です。パソコンに一度保存して貼り付けるのはもちろんNGです。

WEBの画像を右クリック(スマホであれば長押し)すると「画像アドレスをコピー」という操作が出てきます。これは保存や複製ではなく、WEB上にある画像データにアクセスをしているだけなので、著作権上も問題はないとは思います。

ですが、アソシエイトの審査においてOKかNGかは不明です。 今回は審査に合格することが目的なので、 「画像アドレスをコピー」の利用も全て止めました。

公式で用意しているリンク生成機能を使用する

グレーゾーンを探すよりも、公式に許可されている方法が無難だなという答えに行きつきました。途中で閉鎖される方が手間もダメージも大きいと思います。

従って、公式に用意されているリンク生成機能のみを使うことにしました

こういったリンクを作成できます。

スポンサーリンク

対策結果・・合格しました!

新アカウントを作成後、新たに3件獲得し、結果無事に合格することができました。

もし今後知らずに規約違反をして閉鎖された場合は、今度こそ再申請の手順を踏もうと思います。またアカウント作り直すのは辛すぎます。

皆様のアソシエイト合格を応援しています!

タイトルとURLをコピーしました