Apple Watchは何が便利?育児と仕事におけるメリットの実例

  • Apple Watchって何が便利なの?
  • 育児に便利って聞いたけど本当?
  • 仕事やプライベートにも使える?

乳幼児の育児は本当に手が離せない場面が多い!

そんなママパパにこそApple Watchをおすすめしたい。

仕事やプライベートでも、もはや手放せないデバイスとなったApple Watch

MacBookやiPadの使用率を高める相棒として、魅力を解説します。

この記事を書いた人

・iPadを使い倒すフリーランス
・妻は現役小学校教師でiPadを活用
・前職は補償関連に10年以上従事 
・凝り性なので徹底比較や検証好き
📮 質問やお仕事依頼はお気軽に♪
プロフィールはこちら

iPadと玩具の伝道師"まめ"をフォローする

Apple Watch×育児にはピヨログ

Apple Watchの魅力は、スマホが手元になくてもある程度の操作ができることにあります。

Apple Watchで操作できることなんて、たかが知れていると思うかもしれませんが、育児中においては手元の操作で十分かつ非常に便利なアプリがあります。

\ 無料で使える育児の味方! /

ピヨログは何ができる?

ピヨログで管理できること
  • いつ起きていつ寝たか
  • いつ食事をしたか、ミルクだったか母乳だったか
  • いつおしっこやうんちをしたのか
  • 体温・身長・体重
  • 体の不調
  • お風呂や予防接種.etc

赤ちゃんの発育に関わるあらゆる事を記録することができます。

我が家では全部は記録していませんが、睡眠サイクルの把握に関しては2歳までフル活用していました。

寝かしつけが楽になると育児が楽しくなる

睡眠サイクルの調整効果は顕著に表れ、手がつけられない愚図りが極端に減ります。

赤ちゃんには活動時間という概念があります。起きている時間のことを指しており、これが一定時間を超えないように次の睡眠をスケジューリングしていきます。

我が家では「睡眠コンサルタント」という有資格者のアドバイスを受け、実際に効果抜群すぎて寝かしつけのストレスは激減しました

ねんねコンサルタントは、愛波文(あいばあや)さんが日本人で初めて取得した米国IPHI公認資格(国際認定資格)で、公式HPで詳しく説明されています。

本も買っています。すごく参考にしており、未だに妻が宝のように扱っています。

管理人
管理人

睡眠時間を気軽に記録できるピヨログに感謝!

育児中の手が離せない!で活躍

育児をしていると手が離せなくなる状況が本当に増えます!

管理人
管理人

電話やメール一本返すのがここまで困難になるとは!スマホを出すのすら億劫な時があります。

「折角寝たところなのに!」とか「今一歩も動けない!」とか育児経験者には「あるある!」と思える場面は多いはずです。

そんな時にいつでも腕にデバイスが装着されていると本当に便利です。特に抱っこ中に出来ることが増えるのは「あーあってよかった!」と感じる場面になります。

  • 抱っこしながらメールを確認
  • 手元にスマホがなくても簡易的な返答ができる
  • 一応電話もできる

特に乳幼児の頃は重宝すると思います。

「抱っこ時の通知確認」や「子供を起こさない目覚まし」など、長く使えるデバイスです。

Apple Watch育児以外のメリット

実体験から感じる
Apple Watchのメリット
  • スマホを見れない場面(教員など)での通知確認
  • スマホがなくてもSiriが使える(リマインダーで頻繁に使用)
  • Suicaが超便利
  • Siriで設定できるタイマーが便利
  • 気温、天気、カレンダー、予定が一目で判断できる
  • 子供を起こさないように振動目覚ましで起きる
  • 自身の睡眠計測
  • MacBookの自動ロック解除

すでに育児以外でも手放せない端末になっています。

スマホ時間を減らす

スマホを見る機会が減る

デジタルデトックスにも良いし、スマホ時間をiPad(勉強や副業)に全振りできるようになるのが利点です。

iPhoneを見ていた時間をiPadに充て、自分の可能性を高める時間にする使い方がおすすめです。

パッと見たい情報を集約

これだけの情報が一目でわかる

表示項目は自由に選べます。

これだけの情報が手元についているので、本当にスマホの時間が減ります。

日常で活躍する腕のメモ帳

普段の買い物は純正リマインダー
  • 声だけで追加
  • 手元でチェックリスト

Notion信者ですが、普段の買い物で純正リマインダー以上に便利なものはありません

睡眠計測&目覚まし

「睡眠計測」と「子供を起こさない目覚まし」も絶対に手放せない機能。

この小ささで生活を楽にする機能がたくさん詰め込まれています。

AppleWatchの購入はseries4以降がオススメ

操作感は重要、選ぶのはseries4以上

最低でもseries4以上の購入をオススメします。

3と4ではもっさり度がかなり違い、3は操作にストレスを感じます。

series4を使用していますが、現状ストレスを感じる場面はありません。

手が離せない状況で使うならAssistiveTouchに対応したApple Watch6以降またはSEも良いと思います。

【Apple Watch】AssistiveTouch徹底解説!watchOS 8で追加された「神」機能を体験してみよう!
AssistiveTouchの詳細公式はこちら

予算に余裕があるなら強いガラスを選びたい

操作感以外ではガラスの強度を重視した方がいいかもしれません。

Apple Watchのガラスは「Ion-Xガラス(アルミ版)」と「サファイアガラス(ステンレス版)」の2種類があり、モデルによって使われているガラスが異なります。

腕時計は想像以上にぶつけます。

腕周りを気にせずに使える、サファイアガラス使用のステンレス版は一番ストレスがありません。

ただし、高価なので

  • seriesを落として強化ガラス版を購入
  • アルミ版のSEにカバーをして使用
    ※SEにはガラス強度の選択肢なし

が現実的かもしれません。

Apple Watchで育児記録のまとめ

Apple Watchはの新品はお高いので気軽にポチれる人はそう多くないでしょう(私は無理)。

購入にはフリマサイトがおすすめです。series6のステンレスモデルで4〜5万で購入する事ができます。

» iPadや玩具をお得に買う方法

これだけの性能があって長年使えるなら良い投資だと思います。

series4を2〜3万円で購入しても十分満足できるのでおすすめです。

後期シリーズの追加機能が不要である場合には、検討してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました